人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマホの新しい可能性を示したオンキヨーの『GRANBEAT』は新ジャンルを切り開くか?

2017.04.07

■連載/一条真人の検証日記

最近、スマホ市場が飽和しているのでは?というような意見が多い中、現実のスマートフォン界では新しい市場を求めて多くのメーカーがさまざまなトライをしている。さて、スマホのなかにはオーディオ機能に力を入れた機種が存在する。たとえば、ソニーモバイルのXperia XZ、ZTEのAXON7などだ。もっともXperiaはオーディオ機能というよりもソニーの力を集結し、AV機能に力の入った機種だ。

最近はハイレゾオーディオに注目が集まっており、Xperia XZやAXON7なども一応、再生に対応している。ただし、ソニーモバイルのXperia XZはソニーのポータブルオーディオの高級機ほどの機能を持っているわけではない。これはソニーのポータブルオーディオと市場を食い合うことを望んでいないとか、高音質を実現するためにはハイコストになってしまうため、スマホの常識を超えた価格になってしまうということもあるだろう。

そんななか、高級ポータブルオーディオプレイヤーの多くがAndroid OSを搭載するようになってきていた。

「これならモバイル通信機能とかを載せればスマホになるんじゃない?」

と思った人も多かったことだろう。現実には通信機器はノイズが多いので、それにはかなりの課題があるはずだが。

そして、それを実現したのがオンキヨーのGRANBEAT(グランビート)だ。

普通のスマホを超えたクオリティと重量感のあるボディのGRANBEAT。
普通のスマホを超えたクオリティと重量感のあるボディのGRANBEAT。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。