人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

手帳と併用すると超便利!達人に聞くライフログアプリ活用術

2017.04.06

手帳に日々の記録を書き留めている人も多いだろう。しかし、忙しくて書き忘れたり、いちいち書き留めるのが面倒になった経験がある人も多いのではないだろうか? 今回は手帳と併せて使って効果を発揮するアプリの活用術と効用を、ライフログで人生を変えた達人に聞いた。

ライフログの達人 立花岳志さん
ライフログの達人
立花岳志さん

ライフログなどを活用した、自己変革の経験を綴ったブログが人気を集め、プロブロガーとして独立。作家、コンサルタントとして活躍する。http://www.ttcbn.net/no_second_life/

【1:作業記録のススメ】作業時間を記録することが仕事効率化の第一歩

◎どう時間を使っているか現状把握が大切

「自分を変えたい」「こうなりたい」と思っても、忙しい日々に追われて何もできていない。ライフログはそんな人が「最初の一歩を踏み出すきっかけになる」と立花さんは言う。

 例えば、どんなことに、どのくらい時間をかけているかを記録する「作業記録」。かかった時間を把握すれば、それをもとに未来の時間が正確に見積もれるようになる。「どんな仕事にどれだけかかったかという経験の積み重ねが、効率化につながる」というわけ。立花さんの場合は、様々な作業時間をタイマーで計測して記録できる、「Toggl」というサービスを活用。これらの作業をすべて手帳でやるのは大変だが、アプリなら簡単だ。

 さらに「1日の時間の使い方をまるごと記録すれば、そこから無駄を見つけられる。長年の生活習慣を急に変えるのは難しいので、増やしたい時間をひとつ決めて、そこに注力するのがコツ」とアドバイスする。現状を正しく把握し、少し変える努力をすることが、自己変革への第一歩になるというわけだ。大きな目標は手帳へ、それを達成するための細かな記録はアプリでという使い分けがオススメだ。

〈作業記録のメリット〉
●過去の作業時間から未来の時間が見積もれる
●時間の使い方を可視化すれば、無駄が見える
●やりたいことをやるための時間が作れる

■タイマーで作業時間を計測&記録できる
「Toggl Timer」[iOS][Android]

Toggl Timer

タイムトラッキング(時間の計測)が可能なクラウドサービス&アプリ。プロジェクト別に各タスクにかかった時間を計測&記録できる。プロジェクトをクライアントごとに分類したり、シェアできる機能もある。

Toggl Timer

クラウドサービスなので、アプリ以外にWebからもアクセス可能。PC向けのデスクトップアプリも提供されている。PCでの作業時にもバックグラウンドで時間の計測が可能だ。立花さんは、クライアント名に作業の大分類、プロジェクト名に小分類を設定し、作業を細かく分類して記録しているという。

Toggl Timer Toggl Timer

アプリでは作業名を登録して「Start」と「Stop」を押すだけと、より手軽に時間を計測できる。たまったログは週ごと、月ごと、年ごとに、棒グラフや円グラフで表示。全体の作業バランスを俯瞰できる。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。