人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

女性が幻滅する男性の無自覚な一言あるある

2017.04.06

■連載/おおしまりえの女ゴコロ研究所

ちょっとした態度で嫌われる!女の心が死んだ瞬間

「女が幻滅する瞬間」と聞いて、男性のみなさんはどんなシーンを思い浮かべるでしょうか。たとえば男性がご飯代をキッチリ割り勘した瞬間とか、男性の言葉が急に乱暴になった瞬間とかとか。考えられる状況はいろいろあるでしょう。

しかし女性が心の中で男性を見限る瞬間というのは、意外と些細な一言が発端であったりします。ポイントは「男性が発する言葉の殺傷能力×女性の状況」です。どんなときに女性の心は離れていくのか。今日は実際に男性から言われた「幻滅した一言」をご紹介します。

■がっかり度ナンバーワンは「彼女病欠×心配ゼロの言葉」

体調が悪いときというのは、どんな人でも周りへの気遣いをする余裕がなくなるものです。とにかくこの苦しみから逃れたい、と精一杯になるため、男性の些細な一言に「この人ってこんなに冷たかったの!?」と敏感になる瞬間が多いのだとか。

「風邪を引いて早退しようかなと会社で悩んでいたら、顔色の悪さをみた上司が『どうした?体調悪いのか?』と声をかけてくれました。それは本当にありがたかったのですが、『風邪で…』と説明したのに、なぜか彼の頭の中では生理痛による体調不良に変換され『女性の体は大変だもんな』と自己完結。いやいや、本当にただの風邪なんですと説明しても、まあいいから休むか早退していいよと。対応はありがたいんですけど、『この人って決めつけで人を判断しがちなんだ、気をつけよう』って私の中ではインプットされました」(30歳・広報)

理解があるんだかないんだかわからない上司ですが、いい人なのは間違いないのでしょう。でもこれがトラブルシーンだった場合、彼と分かり合うのは大変かもしれません。

「同棲していた彼のことです。体調が悪くて寝込んでいたら彼が帰宅。最初の一言が、『体調悪いんだー、俺のご飯どうするの?』って、子供じゃないんだから自分で考えろと思うし、優しさがあるなら俺が作るとか、買ってくるとか言ってくれればいいのに……彼と結婚したらきっと、家事は全任せだろうなと思ったら血の気が引きました」(28歳・営業)

彼女のことは自分のお世話係とでも思っているのでしょうか。まったく腹が立つというか、自分本意な人ですね。ちなみにこの話にはさらに続きがあるそうです。

「努めて冷静に『ごめん、ご飯作る余裕ないから、自分でなんとかして』と返すと、彼はしぶしぶ了承。しかしその後も洗濯物は?明日の飯はといろいろ聞いてくるので『自分で考えてよ!』って切れちゃったんです。そしたら『切れる元気あるんじゃん!』と一言。切れる元気があるんじゃなくて、ない力を振り絞ったんだっつーの!」(28歳・営業)

ちょっとした態度で嫌われる!女の心が死んだ瞬間

もちろんこの二人はのちにお別れしたそうです(笑)。結婚後に発覚したら、けっこう大変なタイプの男性かもしれません。みなんさんも無意識に女性に対してこんな一言、発していませんか?

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。