人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.23

遠距離恋愛の分岐点は何年目?恋人と会う頻度の理想と現実

 恋人と遠く離れてしまうため、不安な気持ちを抱く人が多いと言われる「遠距離恋愛」。スマートフォン向けカップル専用アプリの『Couples』を運営するエウレカが以前“遠距離恋愛”について、同アプリのユーザーにアンケートを実施したところ、遠距離恋愛に関する現代の若者の考えが明らかになった。

■遠距離恋愛の経験がある人は約4割

 遠距離恋愛の経験はありますか?と聞いたところ、約4割の人が経験しているという結果になった(はい:43%、いいえ:57%)。「はい」と回答した人に、どれくらいの頻度で会っているかを聞いたところ、「週1以上」が7%、「月1〜3回」が38%と、月1回以上会うと答えた人が約半数となった。 アンケートに回答した3050名のうち、「北海道」と「沖縄」で遠距離恋愛をしていた3組のカップルが最も遠い距離で恋愛をしていたようだ。また、その3組とも会っていた頻度は「半年に1回」と答え、全体的に見ても遠距離恋愛をしている距離に比例して会う頻度が変わるという傾向があった。

遠距離恋愛に関するアンケート

■遠距離恋愛期間の分岐点は「1年」

 続いて、我慢できる遠距離恋愛の期間はどれくらいですか?と聞いたところ、「どのくらいでも我慢できない」12%に比べ、「どのくらいでも我慢できる」が27%と高い結果となった。1年以上我慢できない人と1年以上我慢できる人が半々となり、遠距離恋愛の期間は「1年」が分岐点になることがわかった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ