人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

なぜ南国に住んでいる人のニキビ発生率は高いのか?

2017.04.04

■連載/メンズビューティー通信

皮膚科医の見解では「南国に住んでいる人のニキビ発生率は高いですね」とのこと。

それは強力な紫外線が原因。ニキビは活性酸素によって悪化してしまうのだ。紫外線も活性酸素を発生させるので、浴びるとニキビの炎症がさらにひどくなる。

今さら聞けない“活性酸素”ってなんぞや?

ところで、巷でよく聞く“活性酸素”。なんか悪そうだな……ってことは知っていても、具体的にどんなものなのか、うやむやな貴兄も多いのでは?

というわけで、ここで簡単にレクチャーしよう。活性酸素とは、早い話が猛毒の酸素

紫外線や排ガス、タバコなどで、原子核(原子の中心をなすもの。原子とは物質の基本的構成単位で、最小の微粒子)の周りにあったペア電子のひとつが失われ、非常に不安定になったのが活性酸素だ。

この不安定な状態を安定させたくて、手当たり次第に近くの分子から電子を奪い取る暴挙に出る! これが酸化=サビるということ。美容的に“肌サビ”と呼ばれるものは、肌の酸化を示す言葉だ。

-shared-img-thumb-ppp_haretahinokumototaiyou_TP_V

 

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。