人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

悲報!高学歴の相手を望む独身女性の7割が「条件はバッチリだけど、会うとガッカリ」

2017.04.02

 昔、3高という言葉が流行ったが、いまだに高学歴の相手を望む独身女性は多い。だが、ひとつ面白いデータがある。東進ゼミナールとIBJが昨年、婚活サポートコンソーシアムの活動の一環として、IBJの婚活サービスを利用中の未婚男女564名を対象に「婚活と学歴」について、共同意識調査を実施したところ、「高学歴のお相手」を望む女性のうち、70%が「高学歴のお見合い相手のうち、好感を持ったのは50%未満」と回答したことがわかった。また「お相手探しの際に高学歴の方かどうかを含めて判断していますか」という質問に、男性の62%が「いいえ」「どちらかといえばいいえ」と回答しており、女性の68%が「はい」「どちらかといえばはい」と回答している。

「婚活と学歴」について共同意識調査 「婚活と学歴」について共同意識調査

「婚活と学歴」について共同意識調査 「婚活と学歴」について共同意識調査

 また「お相手探しの際に高学歴の方かどうかを含めて判断している」と回答した男女のうち、「高学歴のお見合い相手のうち、好感を持ったのは50%未満」と回答した男性は53%。女性は70%。難関大学卒の女性の71%が自分と同等レベル以上の学歴のお相手を希望していることが判明。息子の親の59%がお相手の学歴を「気にしていない」と回答しており、娘の親の68%が「大学・難関大学卒」のお相手を希望していることがわかった。

「婚活と学歴」について共同意識調査

「婚活と学歴」について共同意識調査 「婚活と学歴」について共同意識調査

 さらに、お相手の学歴を「気にしていない」と回答していた男性の57%が、自分の子供の最終学歴に「大学卒・難関大学卒」を希望していることがわかった。男女の75%が子供の最終学歴は「大学卒・難関大学卒」を希望しており、お相手の学歴について「気にしていない」と回答した男性でも57%が子供に「大学卒・難関大学卒」を希望していることが明らかになった。

「婚活と学歴」について共同意識調査 「婚活と学歴」について共同意識調査

 ところが、子供に学習力を付けるために、学校に期待している男女はわずか24%で、子供が塾に通い始めるタイミングについては、男性は「中学生から」が最も多く33%、女性は「小学校4〜6年生から」が最も多く38%となっている。

「婚活と学歴」について共同意識調査

 今回の調査では男性より女性のほうがお相手の学歴にこだわる傾向があることが分かった。お相手探しの条件に「高学歴かどうか」を含めている女性が70%近くいる一方、自分が望んでいたはずの高学歴のお相手のうち、会って好感を持った人は50%未満と回答している女性が70%いることから、「条件バッチリ。会うとガッカリ」現象がしばしば発生している事がうかがえる。学歴は確かに重視されがちなステータスだが、実際に会ってからは他の要素も踏まえた総合点で判断している人が多いようだ。

<調査概要>
調査主体:東進ゼミナール、株式会社IBJ
調査期間:2016年2月26日(金)〜3月2日(水)
調査対象:IBJの婚活サービスを利用の20代〜50代の未婚男女を対象にアンケートを実施。
N値:男性284名、女性280名、計564名

文/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。