人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

結婚してからの夫の見た目の変化で残念なものワースト3

2018.05.17

 結婚して数年が経った夫婦にとって、嫌でも気になってくるのはパートナーの見た目の変化。特に男性は歳を取るにつれ身なりを気にしなくなりがち。「不潔」「オヤジ臭い」などの不満を持っている奥様方も多いのではないだろうか。ネオマーケティングが以前、結婚して5年以上、かつ夫(男性自身)の年齢が35歳~39歳の男女400名を対象に「夫の身だしなみ」をテーマにしたインターネットリサーチを実施したところ、約3人に1人の妻が、夫に対して「不潔」というイメージを持っていることがわかった。また、夫の見た目の変化で残念なものは「ビール腹」「薄毛」「シミ・シワ・肌荒れ」を挙げていることが明らかになった。

 妻の約3人に1人が夫に対して「不潔」というイメージを持っており、「不潔」と思われている程、夫婦での外出回数も減少する傾向という結果に

夫の“清潔感”について

  夫の清潔感については、「それなりに清潔だと思う」(55%)と答える人が半数を占める一方、「少し不潔だと思う時もある」(26.5%)と答える人も約3割となっており、「不潔だと思う」(5%)と合せると、約3人に1人の妻が実の夫に対して不潔というイメージを持っていることがわかった。対して、男性自身は「不潔だと思うときもある」(15.5%)、「不潔だと思う」(1%)を合せても2割に満たず、夫婦の間には夫の清潔感に対して大きな認識の違いがあることも明らかに。

夫婦で一緒に買い物に出かける回数

  また、夫婦で一緒に買い物に出かける回数については、全体平均が3.66回だったのに対し、夫(男性はご自身)の清潔感について「つねに清潔だと思う」と答えた人の平均が4.12回、「それなりに清潔だと思う」と答えた人の平均が3.72回とそれぞれ全体平均を上回った。さらに、両者を合せた平均は3.79回であるのに対し、「少し不潔だと思う」と答えた人(3.2回)、「不潔だと思う」と答えた人(3.67回)を合せた平均は3.26回となっており、夫が「不潔」というイメージを持たれている程、夫婦で出かける回数が低くなっていることがわかった。夫の清潔感が夫婦関係に影響を与えていることが予想される。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。