人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

プロに学ぶ!カビに負けないフロ掃除の基本テク

2018.03.10

 夫が担当する家事ランキングで、常に上位に入るフロ掃除。特に処理に困るカビの防止策を含めた効果的な掃除テクニックを、ライオンのお掃除マイスターの杉本さんに聞いた。

「カビ菌が増殖しやすい環境は、温度20〜30℃、湿度70%RH以上、垢皮脂などの栄養源の3つが揃う時。毎日の入浴後に浴室内に水でシャワーをかけて温度を下げ、こまめに換気しましょう。また、週1度は壁や床に飛び散った皮脂や石鹸カスなどの汚れを浴室用洗剤で落とすこと。また、天井に潜む見えないカビが、実は浴室のカビ汚染の原因です。この見えないカビの除菌を忘れずに!」●浴槽はフタをして湿気対策

浴槽はフタをして湿気対策

浴室内に湿気がゆきわたらないように入浴後は必ず浴槽にフタをする。シャッター形状だと凹部に水が溜まりやすいのでフタもカビやすい。防カビ仕様のものを選ぼう。

●垢や汚れがつきやすいのは

垢や汚れがつきやすいのは

皮脂などの汚れは、人が浴槽から出ると湯の水位が下がるのに合わせて浴槽内の壁面にへばりつく。ここに洗剤をかけて磨こう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。