人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.31

土の味がする!?キンレイのヒット商品『お水がいらない ラーメン金醤』専用のオリジナルラーメン鉢

 鍋に入れて温めるだけでラーメンやうどんができる手軽さがなどウケて累計4000万食以上売れている、キンレイの『お水がいらない』シリーズ。2月に春夏の新商品として『お水がいらない 中華そば金醤』と『お水がいらない 肉うどん』が発売になったが、これに伴い、3月17日から2つのキャンペーンが始まった。1つは、ファンサイト内で実施するプレゼントキャンペーン、もう1つは、『お水がいらない ラーメン金醤』専用につくったオリジナルのラーメン鉢が抽選で当たるというものである。

 オリジナルのラーメン鉢が当たるというのは、なかなかユニークである。料理は器と一体で構成される芸術。ラーメンで芸術を追求し、器と一緒に楽しんでもらいたい、という同社のメッセージが伝わってくる。

キンレイ『お水がいらない ラーメン金醤』オリジナルラーメン鉢が当たるキャンペーン

■随所に見られる『お水がいらない 中華そば金醤』のこだわり

 キャンペーンの詳細に触れる前に、『お水がいらない 中華そば金醤』とはどういうラーメンかについて触れておきたい。

『お水がいらない 中華そば金醤』は、ラーメンでは定番の醤油味。中高年層が慣れ親しんだ昔ながらの中華そばをイメージしたという。

キンレイ『お水がいらない ラーメン金醤』オリジナルラーメン鉢が当たるキャンペーン

 スープは昆布、サバ節、いりこ、椎茸、にんにく、生姜でとったダシと鶏ガラスープに、小豆島産の4種類の醤油を使用。3種類をブレンドし火入れしてかえしをつくり、残りを火入れせずそのまま使った。かえしは、沸騰させると苦みや雑味が出ることから90℃で火入れ。その結果、コクが増し、苦みが抑えられたほか、醤油のいい香りが出せたという。

 また、風味の強い自家製オイルを使用。チキンオイルに、ごま油と鶏皮オイルなどをブレンドし、そこにしょうがとネギの香りをプラスした。少しクセのある鶏皮油をブレンドしたことで、独特の風味を出したのが特徴。あえてクセの強い鶏皮オイルを入れることで、専門店に負けない風味と美味しさを出すことにした。

キンレイ『お水がいらない ラーメン金醤』オリジナルラーメン鉢が当たるキャンペーン

『お水がいらない 中華そば金醤』を試食したが、コシのある麺と、やさしくも風味豊かなスープの相性の良さは折り紙付き。関東出身で40代の筆者にとっては、ホッとする食べ慣れた味であった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。