人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.12

『ザウルス』と並び称されたPDAの名機、ソニー『CLIE』

 

何かと忙しい現代人は、たくさん登録した電話帳の管理や、スケジュール管理、ToDo管理などをシステムで管理したいと思う事が良くあります。

今ではスマートフォンで、マルチメディアな情報の管理までも行える時代となりましたが、デジタル黎明期の人たちは、一体どうやって情報管理を行っていたのでしょうか…?

1980年代に、手帳の機能を、電子機器で代用しようとした電子手帳(Electronic Organizer)が初登場後、個人の情報を整理することに特化した、手のひらサイズに凝縮された「携帯情報端末:Personal Digital Assistant(略してPDA)」が開発されました。

ちょうど前回、1993年、シャープより、個性的なPDA「ザウルス」が登場した時の記事を執筆致しました。

あの頃これが欲しかった!PDAの代表格、シャープ『ザウルス PI-3000』
あの頃これが欲しかった!携帯情報端末(PDA)のもうひとつの定番「SONY CLIE」

さて、デジタルガジェットの雄といえば、シャープのほかに、もう1社忘れてはいけない会社があります。

そうです、連載ではおなじみの「ソニー」です。

ソニーは2000年に、Palm OSを搭載する超小型PDA「CLIE(Communication Linkage for Information & Entertainmentの頭文字でクリエ)」を発表しました。

あの頃これが欲しかった!携帯情報端末(PDA)のもうひとつの定番「SONY CLIE」
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/dd/Sony_clie_peg_tj37.jpeg

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ