人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【ジュネーブモーターショー2017】日本上陸が待ち遠しいボルボ、VW、ポルシェ、メルセデスの新モデル

2017.03.31

 新型車の数も多く、バリエーションも多彩だったのがメルセデス。日本に上陸しそうなモデルのなかで一番の注目は新型Eクラスカブリオレ。2017年のデトロイトモーターショーで発表された新型Eクラスクーペをベースにしたオープンモデルである。歴代のEクラスカブリオレ同様、屋根はソフトトップで、4シーターを採用。ボディサイズは先代よりも拡大し、全長はひとクラス下のCクラスカブリオレよりも12cm長い。そのため、Cクラスよりもスタイリングはエレガントで、大人のクルマに仕上がっている。

【ジュネーブショー2017】日本上陸が待ち遠しいボルボ、VW、ポルシェ、メルセデスの新モデル 【ジュネーブショー2017】日本上陸が待ち遠しいボルボ、VW、ポルシェ、メルセデスの新モデル

 またメルセデスは、高級ブランドのメルセデス・マイバッハ・ブランド初となるSUV、メルセデス・マイバッハG650ランドレーやスポーツ・ブランドのメルセデスAMGからコンセプトカー、GTコンセプトを出展。

 G650ランドレーはGクラスをベースに高い車高とホイールベースの長いシャシーに、車体の後半部分をオープンにしたランドレーと呼ばれるボディ形状を採用した限定車。おそらく中東のお金持ちが対象だと思われるが、ボディの大きさもあってショーで1、2位を争う存在感を有していた。

【ジュネーブショー2017】日本上陸が待ち遠しいボルボ、VW、ポルシェ、メルセデスの新モデル 【ジュネーブショー2017】日本上陸が待ち遠しいボルボ、VW、ポルシェ、メルセデスの新モデル

 真っ赤なボディが印象的なGTコンセプトは、2ドアクーペとロードスターという2つのボディタイプを持つAMG・GTの4ドア版といえる4ドアスポーツクーペ。パワートレーンは4.0LV型8気筒ツインターボエンジンにモーターを組み合わせたハイブリッドで、最高出力は816psを誇る。4WDの採用により、0-100km/h加速は3秒以下。フェラーリ812スーパファストに勝るとも劣らぬ速さを持つ。

【ジュネーブショー2017】日本上陸が待ち遠しいボルボ、VW、ポルシェ、メルセデスの新モデル 【ジュネーブショー2017】日本上陸が待ち遠しいボルボ、VW、ポルシェ、メルセデスの新モデル

文/編集部 撮影/望月浩彦

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。