人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.30

ペン入力もできる第7世代のIntel Coreを搭載したASUSの2in1PC『TransBook T304UA』

ASUS JAPANはインテル Core i7-7500Uからインテル Core i3-7100Uまで用途に合わせて選べる、キーボードとASUS Penが標準付属のASUS『TransBook T304UA』4モデルの予約を開始した。4モデルはプロセッサー、記憶装置容量、メインメモリサイズ、ビジネス統合アプリの搭載などで選ぶことができる。発売は4月中旬より順次開始される。

 
T304UA-7500S

ラインアップと税別価格は次のとおり。インテル Core i7-7500Uプロセッサー搭載の『T304UA-7500S』は19万9800円。インテル Core i5-7200U プロセッサー搭載の『T304UA-72512S』は16万4800円、『T304UA-7200』が11万9800円。インテル Core i3-7100U プロセッサー搭載の『T304UA-7100』は8万9800円。

その特徴としては、まず用途に合わせてインテル Core iプロセッサー3種類を用意。2-in-1とは思えないハイパワーを実現するインテル Core i7搭載モデル、何でもサクサクこなすインテル Core i5搭載モデル、日常の作業を快適にこなせるインテル Core i3搭載モデルと、どれを選んでも、デジタルライフにワンランク上の快適さを提供してくれるはずだ。

液晶には、どこから見ても美しく見える、視野角縦横178°の広視野角IPS液晶を採用。12.6型の画面に映し出される2K(2160×1440ドット)解像度、さらにNTSC比72%の色域と約1670万色の表示色により、圧倒的な精細さと鮮やかな色表現が可能になる。

本体には金属でありながら圧倒的な軽さを誇るマグネシウム合金を使用することで、タブレット単体で約830gの驚異的な軽さと、高い堅牢性を実現。しかも、薄さはタブレット単体でわずか8.85mm。表面は傷が付きにくく、マグネシウム合金ならではの上質な手触りと質感をいつまでも変わらずキープする。

背面のスタンドを本体からスッと引き出すだけで、いつでもどこででも瞬時に本体を自立させることが可能。スタンドは無段階で自在に角度を調節でき、ペン入力に最適な170°まで本体を寝かすことができる。ペン入力をするときもプレゼンをするときも、使用シーンに合わせた最適な角度で使える。脱着式のキーボードカバーには、キーピッチ19.24mmの妥協のないフルサイズキーボードを搭載。1.4mmの深いキーストロークでしっかりとした打鍵感を確保し、長文を入力しても疲れにくく、キートップが光るため暗い場所でもキーの確認が可能だ(『T304UA-7100』は、バックライトの点かないソフトキーボードカバー)。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。