人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

プレーンヨーグルト100gより糖質が低いカスタードプリン!?衝撃的なおいしさと甘さの「ロカボスイーツ」登場

2017.03.30

◆「低糖質テリーヌショコラ」(モンサンクレール)

「ロカボ糖質量は1本あたり7.67g。砂糖不使用のチョコレート『ショコラユニバース』を開発したことで実現できたテリーヌ。サラヤの『ラカントS』も寄与している。甘味料は独特のすっとするような後味があるが、ラカントSはそれがかなり抑制され、自然な甘みを押し出してくれる。大豆の粉も糖質が少ないため使っているが、食感がごそごそしてしまうので、麹を使って甘さや柔らかさを出した。こんにゃくも少し使っており、さまざまな素材を組み合わせておいしさにつなげている」(辻口シェフ)

カスタードプリン1個がプレーンヨーグルト100gよりも低糖質!?驚きのおいしさと甘さの「ロカボスイーツ」

カロリー0、ロカボ糖質0、人工甘味料不使用の自然派甘味料「ラカントS」は22年前から発売しているロングセラー商品。発売当時は病院、ドラックストアを中心に展開していたが、現在ではスーパーでも販売している。ラカントはウリ科の植物「羅漢果」が原料で、羅漢果は中国の桂林でしか栽培されていない。モグロシドⅤという成分がショ糖の約400倍の甘さを持つ。味質もステビアなどに比べると非常にマイルドで砂糖に近い甘みがある。

「ラカントS 」は羅漢果から抽出した高純度エキスと、とうもろこしの発酵から作られる発酵ブドウ糖の「エリスリトール」を素材としており、この2つの精製度合を変えることでさまざまな味わいを表現している。

カスタードプリン1個がプレーンヨーグルト100gよりも低糖質!?驚きのおいしさと甘さの「ロカボスイーツ」

【IMのジャッジ】コクがあるのに軽やかで食べ過ぎ注意

なめらかな口当たり、酸味のあるカカオの味わいが絶妙。どっしりとした深みのある甘味はないが、麹が入っているためか不思議なコクがあり、カカオを味わうのにちょうどいい甘さ加減かもしれない。コクがあるのに軽やかでうっかり食べ過ぎてしまいそう。同じく低糖質スイーツの「ショコラショコラ」は、ふすま粉と粉末状の豆腐を使用して焼き上げたショコラ生地に、砂糖不使用のチョコレートを使ったクリームを重ねてあり、個人的にはこちらの方が好み。ナッツやチョココーティングなど食感の違いが楽しめる。

カスタードプリン1個がプレーンヨーグルト100gよりも低糖質!?驚きのおいしさと甘さの「ロカボスイーツ」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。