人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマホの料金プランは、なぜこんなにわかりにくいのか?

2017.03.30

石川氏:1年ごとにキャリアを変えていくんだね。UQ mobileとワイモバイルで行ったり来たりすればいい。格安スマホで契約したら、長く続けようとは考えずに、縛りが明けたら止めて他に移る、縛り期間であっても、他が安いと思ったら行く。そうやって最適なプランを契約する、最適なキャンペーンで選ぶという発想になった方がいいんじゃないかという気がします。

法林氏:MNP人気が全盛の頃もそうだったけれど、キャリアを移る可能性がある人は、とにかくキャリアのサービスに依存しないことだね。キャリアメールをGmailに乗り換えるのは当然だけど、iCloudも他のプラットフォームに移行するときにいろいろと困る。結局、iOSか、Macが必要になることがある。

 料金プランは時代でどんどん変わっていて、今は段階制に注目したい。

石野氏:決算会見のときに、KDDIの田中社長に、料金プランに手を入れたんですかと聞いたら、「いいとこ気づくねぇ」とニヤリとしていた。そんな感じでした。

房野氏:各社の学割の評判はどうだったんですか?

石野氏:auは、まあまあ好評みたいな感じでした。田中社長のコメントを意訳すると「これをみなさんがもっと褒めてくれれば、正式なプランにします」という感じかな。

法林氏:あれは、やるということだよね。

石野氏:そうですね。たぶん、新聞だったら「段階制を導入へ」みたいなタイトルになると思う。だから、今年もiPhoneが出るときに、ちょっと動くかなという感じです。

......続く!

次回は、ケータイショップについての会議です。ご期待ください。

法林岳之
法林岳之(ほうりん・ たかゆき)
Web媒体や雑誌などを中心に、スマートフォンや携帯電話、パソコンなど、デジタル関連製品のレビュー記事、ビギナー向けの解説記事などを執筆。解説書などの著書も多数。携帯業界のご意見番。

石川 温
石川 温(いしかわ・つつむ)
日経ホーム出版社(現日経BP社)に入社後、2003年に独立。国内キャリアやメーカーだけでなく、グーグルやアップルなども取材。NHK Eテレ「趣味どきっ! はじめてのスマホ」で講師役で出演。メルマガ「スマホで業界新聞(月額540円)」を発行中。

石野純也
石野純也(いしの・じゅんや)
慶應義塾大学卒業後、宝島社に入社。独立後はケータイジャーナリスト/ライターとして幅広い媒体で活躍。『ケータイチルドレン』(ソフトバンク新書)、『1時間でわかるらくらくホン』(毎日新聞社)など著書多数。

房野麻子
房野麻子(ふさの・あさこ)
出版社にて携帯電話雑誌の編集に携わった後、2002年からフリーランスライターとして独立。携帯業界で数少ない女性ライターとして、女性目線のモバイル端末紹介を中心に、雑誌やWeb媒体で執筆活動を行う。

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。