人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.30

配れば場も和む!? 職場のみんなで食べたい〝症状別スニッカーズ〟

マース ジャパン リミテッドは、同社が扱うチョコレートバーブランド「スニッカーズ」で、「オカシすぎ!スニッカーズ」パッケージ キャンペーンを展開。5種類の「お腹が空いた時の症状」が記載されたスニッカーズ」の全国販売を開始した(数量がなくなり次第販売終了)。1本130円(税別)。

「オカシすぎ!スニッカーズ」パッケージ キャンペーン

「オカシすぎ!スニッカーズ」パッケージ キャンペーンでは、スニッカーズのテーマである「ハラが減ってるキミは、いつものキミじゃない。」状況を楽しみながら解消できるように、空腹時の5つの症状として、「オカシすぎ」、「おバカすぎ」、「眠すぎ」、「サボリすぎ」、「スベりすぎ」をスニッカーズ シングルのパッケージに記載した製品を期間限定で発売するものだ。自分の空腹時の状況に応じたパッケージを選んで、空腹と症状を解消していつもの自分を取り戻したり、また、空腹な友人や家族、同僚を「診断」して、症状に合ったスニッカーズをプレゼントしたりするなど、コミュニケーションツールとしても楽しめる。

このキャンペーンは、米国で「スニッカーズ ハンガーバー」キャンペーンとして、「CRANKY(不機嫌すぎ)」「FORGETFUL(忘れすぎ)」などの空腹時の症状を記載したパッケージで2015年秋に展開。SNS等でも「“SLEEPY(眠すぎ)”パッケージのスニッカーズを口にくわえて寝たふりをして投稿」、「友達と症状に合わせたパッケージを持って、症状を顔で表現しながら投稿」、「複数のパッケージをコレクションして投稿」など、盛り上がりを見せた。

関連情報

http://snickers.jp/

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ