人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.28

軽量クッショニング素材を採用したReebokのランニングシューズ『Floatride』

グローバルフィットネス ライフスタイルブランドのリーボックは、独自開発の軽量クッショニング素材「Floatride Form(フロートライドフォーム)」を採用した長距離向けランニングシューズ『Floatride(フロートライド)』を開発。3月26日より先行予約を受け付け、4月1日より発売を開始する。自店販売価格は1万9000円(税抜)。

Floatride

『フロートライド』の最大の特徴は、ミッドソールに採用したクッショニング素材「フロートライドフォーム」にある。同社が新しく、独自に開発したこのフォーム素材は、発泡してできたセルの個々の大きさが均一になるようにフォーム材の配合を工夫することで、バランスの取れたミッドソールを作ることに成功。そして、クッション性と反発性を両立しながらも、一般的なソール素材であるEVAフォームの重量のおよそ半分となる軽量性を実現した。これにより、長距離のランニングでも着地時の衝撃をしっかりと吸収、足への負担を軽減し、快適な走りをサポートしていく。

Floatride
Floatride Foam(フロートライドフォーム)

また、アッパーには軽量、かつ縫い目のないウルトラニットのメッシュ素材を採用し、通気性、柔軟性にも優れる。中足部には、「EVAサポートリム」と呼ばれる樹脂素材のフレームを搭載することで、足元の軸を固定し、走りのブレを軽減。安定した走りをサポートしていく。加えて、アウトソールのラバーを波打った形状にすることで、踵からつま先まで地面との接地面を一定に保ち、滑らかな走りに導いてくれる。なお開発にあたっては、300人のランナーとともに1年をかけ商品テストを行なったという。

Floatride
Ultraknit Upper(ウルトラニットアッパー)

Floatride 
EVA Support Rim(EVAサポートリム)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。