人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これは便利かも!Windowsタブレットをサブディスプレイ化する方法

2018.03.01

ワイヤレス・サブディスプレイ化の方法

さっそく、その方法をご案内いたします。

Windows10でタブレットPCをワイヤレス・サブディスプレイ化する方法!

まず、サブディスプレイ化したい方のWin10PCを、WindowsUpdateで最新の状態(「Build 14316」が適用されたWin10PC。設定→システム→バージョン情報で確認可能です)にしてから、スタートメニュ→接続のアプリを起動させ、待ち受けをさせます。

これだけで、待ち受け側のサブPCが、Miracast端末化するのです。
(Miracastとは、一対一の、無線通信によるディスプレイ伝送技術です。ディスプレイをミラーリングしたり、共有する事が出来ます)

次に、今度はメインで使いたいWin10PCの方で、アクションセンター(「Windowsキー」+「A」キー)→接続をクリックします。

ここで、サブディスプレイ化したいPC名をクリックして接続すればOKです。
(もしくは、設定→デバイス→接続中のデバイス→デバイスの追加→デバイスを追加するで、サブディスプレイ化したいPC名を選んでもOKです。)

Windows10でタブレットPCをワイヤレス・サブディスプレイ化する方法!

サブディスプレイとして接続後は、サブPCの画面は、メインPCから、セカンダリディスプレイとして認識されるので、ディスプレイの設定画面から、複製画面や拡張画面など、様々な設定項目の変更が可能です。

これだけで、Win10タブレットPCをワイヤレス・サブディスプレイ化することが可能です。普段、あまり使っていないノートPCやタブレットの有効活用が出来るでしょう。

これは便利ですね!

文/FURU

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。