人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

休日はちょっとお洒落な食卓に!オリーブオイルを使った簡単おつまみレシピ

2018.05.12

◎オリーブオイルに合う意外なレシピ

■味噌とクルミとオリーブオイルのディップ

日本オリーブオイルソムリエ協会にオリーブオイルに合う意外なレシピについて聞いてみたところ、「味噌、クルミ、オリーブオイルを合わせたディップがおいしい」と答えが返ってきました。

・材料
味噌 大さじ2
クルミ 少々
オリーブオイル 大さじ1

・作り方
クルミをビニールに入れて叩いて粉々にする。味噌、オリーブオイルと混ぜ合わせる。

味噌は少量では売っていないので、朝食にパンを食べる人や普段から味噌汁を飲む人にいいかもしれません。味噌やクルミは健康にもいいので、「食事に気を使いたいけど、おつまみが食べたい」という人にいいかもしれません。

ディップは一回作っておけば日持ちするので、キャロットラペと一緒に作っておくと、一緒にと合わせて食べることができそうです。ディップとキャロットラペをパンにはさんでサンドイッチにすれば、豪華な夜食ができあがります。

さらに「お好みで黒砂糖、はちみつなどを加えるとマイルドになり、年齢問わず楽しめる一品になります」と聞きました。

◎オリーブオイルの種類

オリーブオイルの種類

高価格なオリーブオイルから低価格なオリーブオイルまであります。いったいどのように違うのでしょうか。日本オリーブオイルソムリエ協会によると、日本で販売されているオリーブオイルには3つの種類があり、これらは等級や製法によって分かれており風味も大きく異なるそうです。

■エキストラバージンオリーブオイル

搾ったままのオリーブオイルのうち最高級の等級。風味に一切欠陥がなく、酸度(オリーブオイル100g中の遊離オレイン酸の比率)が0.8%以下のオリーブオイル。品質の良いものは素晴らしい風味が楽しめます。

■バージンオリーブオイル

搾ったままのオリーブオイルですが、風味に若干の欠陥があり、また酸度が0.8%を超えるもの(日本では1.0%以下までのものが販売可能)。風味は落ちるがエキストラバージンに比べて価格が安い。

■ランパンテ

搾ったままでは食用に適さないオリーブオイルを精製して作られたもの。または精製したオリーブオイルに少しだけエキストラバージンオリーブオイルを混ぜたもの。

これらの他、ポマースオリーブオイルと呼ばれるものも販売されているそうですが、これは搾りかすから抽出され精製されたオイルであって、本来「オリーブオイル」とは呼ばないそうです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。