人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

まずは発音をマネすること!ネイティブに聞く英語力を習得する秘訣

2018.04.16

◎一言で済む表現は英語が上達しない

完璧な英語を話すにはマネすることから!ネイティブに聞く英語習得の秘訣

何かについて褒めたいときに、一言で“good”というのは簡単です。これは多くの日本人が使っているのではないでしょうか。しかし、アンドリューさんは簡単な単語で済ませるのはよくないと言います。

「“どのような良いのか”“なぜ良いのか”を説明するチャンスを逃しています。“I think it’s spectacular because…”と文章にして、しっかり説明してください」

そう言われてみると、確かに簡単な言葉を使うことで、チャンスを逃しているかもしれません。

説明する機会が増えれば、英語で説明する力がつきます。そして、英語を使う機会が多いほど、慣れるのが早くなります。このときに使い慣れない表現はどんどん使って、自分のものにしていきましょう。一言で済む表現ばかり使っていると、英語は上達しません。

◎「手を使わずに説明」ができれば上級者

アンドリューさんに「両手を後ろにまわして説明する」という方法を教えてもらいました。

普段の会話では、感情や強調したい箇所の多くがジェスチャーで伝わっています。「手を使わずに説明」し、相手に伝えることができれば英語の上級者だと言えます。これには多様な語彙と言い回しを知っておく必要があります。

◎恥ずかしがらずにマネすることが上達への近道

完璧な英語を話すにはマネすることから!ネイティブに聞く英語習得の秘訣

「英語がペラペラではないのに、外国人の会話をマネするのは恥ずかしい」

そう思って日本で会話するように英語で話していると、いつまでたっても“日本語英語”のままです。

ペラペラに話せるようになるには、“ペラペラに話せるマネ”をすることです。外国人を演じている気分で英語を話してください。何度も“ペラペラに話せるマネ”をしていれば、気づいたときには“マネ”ではなく“自分のもの”になっているでしょう。

文/あみれ

※記事内の情報は取材時のものです。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。