人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.26

沖縄セルラーがクラウドを使って野菜を育てる家庭用水耕栽培キット『やさい物語』を発売

沖縄セルラーは、IoTを活用した家庭用水耕栽培キット『やさい物語』を開発。同社web サイトにて販売を開始した。価格は初期栽培スターターキット付きで3万4800円(税別)。

『やさい物語』は、スマートフォンのアプリを通じて、リーフレタスなどの野菜の成長過程を楽しみながら、 土を使わず新鮮でおいしい野菜をだれでも簡単に栽培できる家庭用水耕栽培キット。カメラ機能を搭載しているため、気温、水位などの測定データだけでなく、撮影した画像データも スマートフォンから閲覧ができる、日本初の IoT 水耕栽培キットとなる。また、『やさい物語』に使用する、種や肥料などは沖縄セルラーが植物工場事業で使用しているものを販売するため、 安心、安全に本格的な水耕野菜が家庭で栽培できる。植物工場事業者(※)が、そのノウハウを生かして発売するのも日本では初の試みだ。
※沖縄セルラーは、夏場の葉野菜の安定供給と沖縄の農業の諸問題の解決を目指して、2013年10月から植物工場を運営している。

KDDI総合研究所と共同開発したアプリは、クラウドを活用した IoT 機能により、キット内のカメラが自動撮影した画像と、気温、湿度、水位センサの測位データが表示でき、外出先からでもキット 内の野菜の様子や栽培環境の確認が可能。また、アプリ内で野菜にニックネームをつけ栽培過程を楽しんだり、気温や水位に関しては、異常値を設定しておけば、スマートフォンのアプリから警 告を受け取るアラート機能も搭載している。

本体サイズは幅480mm×高さ332×奥行き331mm。アプリ対応OSはAndroid(ver4.3 以降)、iOS9 以降。

■育て方などは動画をチェック

製品情報

http://yasaimonogatari.com/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。