人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.15

恋人からもらって困ったことがある誕生日プレゼントは?

 恋人への誕生日プレゼントに何をあげるべきか? あれこれ頭を悩ませても心から喜んでもらえる品を贈るのは意外と難しいもの。失敗を避けようと注意しても、微妙に外してしまうケースも多い。「pairs(ペアーズ)」が以前、 同社の恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」の会員を対象に「恋人からもらった誕生日プレゼント」についてアンケート調査を行なったところ、女性の4割以上が恋人からの誕生日プレゼントを喜べなかった経験があることがわかった。

 

「恋人からもらった誕生日プレゼント」についてアンケート

恋人からもらった誕生日プレゼントで正直喜べなかったことがあると答えたのは、男性が約2割、女性が約4割という結果となった。「はい」」と回答した女性は男性の2倍という驚くべき結果だった。

そこで、どのようなプレゼントで困ってしまったのか、詳しく伺った。

■【男性】恋人からもらって困ったプレゼントは?
1位 :服
2位 :その他ファッション小物
3位 :マフラー
4位 :アクセサリー
5位 :インテリア
6位 :時計
7位 :財布
8位 :ステーショナリー
9位 :キッチン雑貨
10位:食事

■【女性】恋人からもらって困ったプレゼントは?
1位 :アクセサリー
2位 :服
3位 :その他ファッション小物
4位 :バッグ
5位 :時計
6位 :インテリア
7位 :食事
8位 :キッチン雑貨
8位 :ステーショナリー
10位:コスメ

今回の調査では、男女ともにファッションに関するプレゼントが上位にランクイン。普段身につけるもの故に、好みがはっきりと別れてしまうようだ。過去にファッション関連のプレゼントを贈った経験がある人は、実は相手を困らせていた可能性もないとは言い切れない。今回の調査結果から、恋人への誕生日プレゼントは「レストランに食事へ行く」や「旅行に出かける」など、思い出に残る体験を贈る方が喜ばれる可能性が高いということがわかった。

■正直喜べなかったことがあると回答した人の意見

・「自分の好みのものではなかった。期待していた期待値を下回った」(男性・25~29歳・IT関連)
・「別に愛用の物があるし、柄も趣味ではなかった」(男性・25~29歳・会社員)
・「自分の欲しい物とはかけ離れていたから」(男性・30~34歳・経営者/役員)
・「金額的に安く、いつでも買えるもので、特別感がなかった」(男性・50~54歳・会社員)
・「服は自分で選びたいし、何よりサイズが合わなかった」(男性・25~29歳・コンサルタント)
・「ネックレスをもらったが、アクセサリーを普段つけないのと高いものをもらったのでなんだか重く感じた」(女性・18~24歳・受付)
・「私が普段使わなさそうな柄の物を3つもくれたので…」(女性・25~29歳・学生)
・「嬉しいのだが、実用的でない。もらったあとどうしたらいいかわからない」(女性・25~29歳・接客業)
・「ブランドに詳しくない彼からもらった財布が、自分の年齢より対象年齢が上すぎるブランドのものだったから」(女性・25~29歳・マスコミ/広告)
・「趣味じゃないアクセサリーだったり、左手の薬指にしかはまらない指輪だったので別れてから困った」(女性・25~29歳・客室乗務員)

【調査概要】
調査対象:「pairs」に登録している会員
調査地域:全国
有効回答数:男性:1648名、女性:1834名
調査期間:2015年10月
調査手法:インターネット調査

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ