人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.23

【開発秘話】累計4000万食以上売れているキンレイの『お水がいらない』シリーズ

■連載/ヒット商品開発秘話

 最近の冷凍食品は、味がプロ顔負けのレベルにまで進歩したものもある。そのためか、テレビの情報番組などで冷凍食品が取り上げられる機会が増えたが、2016年頃からよく、テレビで話題になることが増えた冷凍食品がある。それは、キンレイの『お水がいらない』シリーズである。

 2010年から発売された『お水がいらない』シリーズは現在、ラーメンとうどん各8品ずつで展開。特徴は味の良さもさることながら、調理が簡単なこと。鍋に入れてただ温めるだけだ。前身となる商品も含め、2016年末時点で累計4000万食を突破したが、実はここに至るまで、紆余曲折を経てきた。

キンレイ『お水がいらない』シリーズ キンレイ『お水がいらない』シリーズ

キンレイ『お水がいらない』シリーズ キンレイ『お水がいらない』シリーズ

■味の訴求から簡便性の訴求に方針変更

 同社といえば、コンビニの定番商品であるアルミ鍋入り冷凍鍋焼きうどんでおなじみ。スープを凍結した後に麺と具材を盛り付けて再度凍結する二段凍結でスープ・麺・具材の三層構造をつくる技術で、1975年に実用新案登録し、1978年からコンビニでアルミ鍋入り冷凍鍋焼きうどんを売ってきた。この分野では独壇場といっていいほどのシェアを誇っている。

スープ・麺・具材の三層構造
スープ・麺・具材の三層構造

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。