人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.19

婚活サイトでの連絡先交換、どっちからが多い?

 今、出会いを求めて、婚活サイトやマッチングアプリを活用する人が増えている。総合婚活サービスの株式会社IBJが以前、同社が運営する婚活サイト「ブライダルネット」で婚活する20代~50代の未婚男女に対してアンケートを行ない「婚活サイトでの連絡先交換」に関する意識調査を行なったところ(※このサイトでは、男女がサイト内でのメッセージ交換を経て、意気投合した人たちで連絡先を交換すると交際成立となるという)、男女の82%が「男性から連絡先交換のお誘いをするケースが多い」と回答した。

 これに対し、「女性からお誘いをするケースが多い」と回答した人はわずか4%。男性が積極的なのに対して、女性は受身の人が多いようだ。普段誘うほうが多い男性にとっては、女性からアプローチされることで、より相手を意識するのかもしれない。女性はメッセージの交換を通じて「いいな」と思う男性が現れたら、自分から連絡先交換を提案してみるのも効果的かもしれない。

「婚活サイトでの連絡先交換」に関する意識調査

■連絡先交換はメッセージ開始から4日~6日が主流?

 また、メッセージ交換を開始してから連絡先交換に至るまで「4~6日かかる」と回答している男女が全体の49%と最も多いことが分かった。サイト内でメッセージの交換ができるのは7日間だが、少し早めにメッセージを終了させて連絡先を交換している人が多いようだ。7日目の最終日を待つのではなく、4~6日の間にお相手に誘いかけることで積極的な姿勢が伝わり、OKをもらえる確率の引き上げ効果が期待できる。

「婚活サイトでの連絡先交換」に関する意識調査

■連絡先交換の誘いで最も多いのは「もっとあなたと話したい」という言葉

 最も多い連絡先交換の誘いの言葉は「もっとあなたと話したいので、連絡先を交換しませんか?」だった。一方、「一度お会いしたいので、連絡先を交換しませんか?」という言葉は、やや唐突な感じがするのか不人気なようだ。

「婚活サイトでの連絡先交換」に関する意識調査

【調査概要】
調査期間:2015年9月
調査方法:「ブライダルネット」で婚活中の20代~50代の未婚男女を対象にアンケートを実施。
調査人数:男性515名、女性390名、計905名

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。