人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.19

泊まれるブックカフェがコンセプトのホテル『Book Tea Bed GINZA』がオープン

東京 銀座エリアに〝泊まれるブックカフェ〟をコンセプトに掲げた新感覚ホステル、『Book Tea Bed GINZA(ブッティーベッド銀座)』がOPENした。「何気に取った本に気づかないうちにその世界にはまってしまった...」「好きな本を読んでいたらウトウトして、いつの間にか夢中に...」そんな面白い本との出会いを経験したことはないだろうか。本棚とベッドが一体化したユニークなゲストルームには、TEMPURE製の枕と布団が心地よい眠りを誘う。

■カフェスペースやソファーエリアなど設備も充実

本棚にはベストセラー本から人気・作家シリーズ、写真集、絵本、ガイドブック、漫画など幅広い品揃えで、読書をしながら自由に飲食が出来るカフェスペースやソファーエリアもあり、無料Wi-Fiも設備。こだわってセレクトされたオーガニックティー&コーヒーも販売してあり、宿泊プランには朝食セット(トースト、コーヒー、ココナッツチップ)が540円で食べられる。

■アメニティグッズや限定グッズが豊富

個室のシャワールームには、「THE AMENITY」で揃えたアメニティーセット(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、タオル、歯ブラシ)が540円で用意されていて、更にBook Tea Bed限定のミニトートバッグも付いているので旅の思い出の品としても喜ばれるのではないか。銀座に続き3月20日に東京麻布十番にも出店が決まっている。「本」と「カフェ」と「眠る」だけの世界でも数少ないユニークな世界観を堪能してみるのはいかがだろうか。

■サービス内容
PRICE 宿泊料金
・HONDANA STYLE:5480円(8床)
・STANDARD STYLE:4980円(6床)
・COMPACT STYLE:3980円(7床)
・PAIR STYLE:5500円(1床)
※税込価格
※金土日祝前日などは変動あり
チェックイン16:00~23:00/チェックアウト10:00

関連情報
http://bookteabed.com/ja/ginza/

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。