人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.17

マスクをした時に自分の口臭が気になる?だ液のネバつきが気になる?「口内フローラ」の乱れチェックリスト

パナソニックは20~40代で企業に勤めているの男性500名を対象に、「口内ケア」についての意識・実態調査を実施した。さらに、歯科衛生士・北原文子氏監修のもと、「口内フローラ」の乱れを調べられるチェックリストを作成。併せてビジネスパーソンにおすすめの口内ケア方法についてもお話をうかがった。

■口内フローラの乱れかも!?約3割が「口臭」を他人から指摘された経験あり

はじめに、ビジネスシーンでの「口臭」についてきくと、72%が「他人の口臭が気になったことがある」と回答。実に7割超の働く男性が、「他人の口臭」を気にしながら働いているという結果となった。

一方で「『自分の口臭』を他人に指摘された」(29%)というシビアな経験をしている人も約3割と少なからず存在。

ビジネスシーンにおいて「口臭」によって他人に不快な思いをさせている人の多さがうかがえるが、その原因の1つに「口内フローラ」の乱れがあるのだ。

■いくつ当てはまる?4個当てはまったら要注意!「口内フローラ」の乱れをチェック

そこで、今回は「マスクをしたときに自分の口臭が気になるか」「だ液のネバつきが気になるか」など、「口内フローラ」の乱れをチェックする12項目のリストを作成。いくつ当てはまるか答えてもらった。(監修:歯科衛生士・北原文子氏)

0個:『口内フローラ』は整っている。
1~3個:現在の症状・習慣が続くと、『口内フローラ』が乱れる可能性がある。
4~8個:『口内フローラ』の乱れがある。口内ケアの改善をおすすめする。
9~12個:『口内フローラ』は乱れている。トラブルを引き起こす可能性がある。

すると、「口内フローラ要注意」レベルに相当する、「4個以上」当てはまる男性は55%と半数を上回る結果に。大多数のビジネスパーソンに「口内フローラ」の乱れが起き、「トラブル予備軍」と化していることがうかがえる。

また、今の季節、風邪予防・花粉対策としてマスクを着けている人も多いのではないだろうか。チェックリスト中の「マスクをした時の口臭」は、この季節「口内フローラ」の乱れに気づきやすいポイント。そこで「マスクの口臭」について個別にきくと、「過去に気になった経験がある」人が59%に上る。「マスクの口臭」は口内ケアに目を向けるきっかけになると言えそうだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。