人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.09

イマドキの独身男女が「いきなり婚」に惹かれる理由

出会ってから恋愛も交際もなく短期間で結婚する「いきなり婚」をするカップルが増えている。その理由はどこにあるのか。婚活支援サービスを展開するパートナーエージェントが以前、「いきなり婚」を「自分もしてみたい」と回答した20~49歳の独身男女250人を対象に「いきなり婚」に関するアンケート調査を実施したところ、意外な理由が明らかになった。

■いきなり婚の魅力は「時間がかからない」「面倒なプロセスをショートカット」「恋愛感情に振り回されない」

いきなり婚を「自分もしてみたい」と考えている人たちにとって、いきなり婚のどんなところが魅力なのだろうか。調査してみたところ、「結婚までに時間がかからない」(52.4%)がトップに。続いて「結婚までの面倒なプロセスがショートカットできる」(49.6%)、「恋愛感情に振り回されなくて済む」(44.8%)となった。

■いきなり婚支持者、3人に1人が3か月以内、2人に1人が半年以内に結婚相手を選びたい

続いては、いきなり婚を支持する人たちに、交際を始めてからどれくらいの期間で結婚を決めたいと思っているのか、尋ねてみた。結婚相手を選ぶのにかかる期間が「1週間以内」だという回答者が11.6%、「1か月以内」が10.4%、「3か月以内」が14.4%となった。いきなり婚支持者のうち、36.4%が3か月以内に、50.8%が半年以内に、71.6%が1年以内に結婚相手を選ぶことになる。

■どんな条件があれば、いきなり婚したい?67.6%は「結婚したいと思える相手」と出会えたら

いきなり婚支持者は3割が3か月以内、5割が半年以内、7割が1年に以内結婚相手を選びたいと考えていることがわかった。いきなり婚を「してみたい」と考えてはいても、必ずいきなり婚するとは限らない。それでは、どのような条件が揃えば、いきなり婚をしたいと思うのだろうか。そのような質問を投げ掛けてみたところ、「結婚したいと思える相手と恋に落ちたら」(67.6%)、「ストレスなく同じ時間を過ごせる相手と出会えたら」(62.4%)、「安心して結婚できそうな相手と出会えたら」(53.6%)と3位までは全て、お相手との出会いを重視した項目だった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ