人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.11

闘争心を掻き立てる!?オモシロ雑貨5選

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

「実用性は二の次、テンションが上がるならそれでいいではないか」世の中にはそんな製品というのも数多く存在する。得てしてそれらは、他人からは理解してもらえない製品たちかもしれない。しかし、それでもいいのだ。使っている本人がそれらによってテンションが上がったり、生活の中に楽しみを見出すのなら、それは製作者が意図した通りの結果なのだから。

■これなら確実に倒せそうな気がする『FLY SWORD』

FLY SWORD FLY SWORD

『FLY SWORD』はハエたたきである。だが、普通のハエたたきと違うのは、持ち手の部分を中心に全体のデザインがソード型になっていること。ソード型になるだけで、自分の動きが今までよりも数倍早くなる…気がする。いや、数倍は言い過ぎかもしれないが、テンションが上がることで今までよりは機敏な動作になっている可能性はあるだろう。この『FLY SWORD』、先端部分もどことなく盾を思わせるデザインをしており、中央には標的となるハエが紋章のように描かれている点もウィットに富んでいる。カラーラインナップはブルー、グリーン、レッドの3種類。価格は税抜980円で楽天市場等から購入することができる。

■ポケットからチラ見せしたくなる『Gun Comb』

Gun Comb Gun Comb

『Gun Comb』は名前が示す通り、銃の形をした櫛(くし)である。バレル(銃身)部分が櫛の歯になっており、グリップ(銃把)を握ってスタイリングする。バレル部分をポケットなどに差し込めば、グリップとトリガー部分が外に露出するのでうまい具合に銃を忍ばせているように見える。実際のところ、使いやすいかどうかは怪しいところだし、公共の場に持っていくと誤解を生んでしまいそうなので実用性には疑問がつくが、テンションが上がる櫛であることは間違いない。こちらは米国のAmazonで7.99ドル(約900円)で販売されていたが、2017年1月28日時点では品切れとなっているようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。