人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマホなしで通信、通話、ナビ、心拍の計測、決済までできる最強のスマートウォッチ『HUAWEI WATCH 2』

2017.03.13

今あるスマートウォッチのほとんどは、スマホと一緒に使うことが前提になっているが、ファーウェイがMWCで発表した『HUAWEI WATCH 2』はnano SIMスロット(またはeSIM)、GPS、心拍センサー、NFCを搭載。スマホがなくてもウォッチ単体で、通信や通話、位置情報を利用したナビゲーション、心拍の計測に加え、Android Payによる決済までできる。

スマホいらずスマートウォッチ『HUAWEI WATCH 2』に今年はクラムシェル版『Mate Book』も!ファーウェイから新デバイスが続々登場
前モデルに比べカジュアルな印象となった『HUAWEI WATCH 2』。2つの竜頭を備え、ボタンを押してアプリを切り替えたり、フィットネス機能をカンタンに起動したりできる。一般的な腕時計と同様、丸型のベゼルを採用。

スマホいらずスマートウォッチ『HUAWEI WATCH 2』に今年はクラムシェル版『Mate Book』も!ファーウェイから新デバイスが続々登場
背面には2つのLEDセンサーを備え、運動中などに継続して心拍を測定することができる。IP68の防塵、防水対応。グローバル仕様のAndroid Payに対応するが、フェリカ対応ではないので、日本では使用できない。

スマホいらずスマートウォッチ『HUAWEI WATCH 2』に今年はクラムシェル版『Mate Book』も!ファーウェイから新デバイスが続々登場
『HUAWEI Mate 9』同様、『HUAWEI WATCH 2』でも台数限定でポルシェデザインモデルを発売。日本で発売されるかどうかは未定とのこと。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。