人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.01

ネットオークションでニセ物を掴まされないために事前にチェックすべき模造品対策

ネットオークションでニセ物掴まされちゃった!入札前にチェックしておきたい模造品対策

20世紀末、ネット上で商品の「競売」を行うことが出来る「インターネットオークション」が登場し、たちまち大人気になりました。

一般の人でも、お手軽に、商品の出品や入札が出来るのが特徴で、今では、国内間取引だけではなく、世界各地で相互に取引が行われるようになりました。

ちなみに、誰に頼まれた訳でもないのに、デジタルガジェットに散財することを標榜(ひょうぼう)して、勝手にライフワークにしている筆者のこと。ご多分に漏れず、インターネットオークションでガジェットを落札しまくって、飽きたらすぐにオークションに出品しています。いつも買った値段より安くしか売れないのが悩みのタネです。

そんな、「オークション」に対して、酸いも甘いも噛み分けていると自負していた筆者ですが、先日久しぶりに派手にミスってしまいました。以下その顛末です。

「たまには音質の良いパワフルなスピーカーで、ミュージックを聞きながら原稿を書きたいな~。何か安くて品質の高いBluetoothスピーカーが出品されていないかな~。」と、いつもの様に、ヤ〇オクのサイトをダラダラと眺めていると、ある品が目に留まりました。

音質が良くてパワフルなサウンドに定評の有る「B〇ze」社が販売している「B〇se S〇undLink Mini Bluet〇〇th speaker II」というBluetoothスピーカーなんですが、新品価格で24000円~27000円は下らない商品が、展示品とは言え、17000円即決で出品しているじゃないですか…!

「ああ、この値段は、たぶん展示品で、少し汚れや傷があるからだろうな。でも、音楽を聞くスピーカーなんだから、多少ヘタった商品でも問題ないや!ポチっちゃえ!」…と、あまり深く考えず、入札して即決で落札してしまいました。

実際に商品が到着してみると、外箱も揃っていたし、見たところ、特に傷や汚れもない。実に良い買い物をした、と喜んだのはいいのですが…。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ