人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これさえ押さえればOK!自信がない人でもうまくいく英語接客のコツ

2018.04.04

■英語接客の前に準備しておきたいこと5つ

英語接客はここを押さえればOK!初心者でもうまくいくポイント

この先、英語接客の予定がある人、すでに英語接客はしているものの、なかなかうまくいかないという人は、ぜひ日頃から準備をしておこう。荒井さんに5つを教えてもらった。

1.文化の違いを知る

「アメリカ・ヨーロッパ・アジア圏の主要な国の特徴的な文化を知っておくと、その国の人たちに失礼がなくて済むでしょう」

例:欧米人は「すする音」が嫌い。鼻水をすする音はもちろん、蕎麦やラーメンをすするのも苦手である。

2.聞き返すフレーズの練習

「相手の話す英語が聞き取れなかったときは、失礼のないフレーズで聞き返したいものです。何度も声に出して練習しておきましょう」

良い例:Could you say that again? 「もう一度おっしゃっていただけますか。」
悪い例:Can you repeat? 「繰り返してくれる?」

3.指差し会話集などを活用する

「英語力は、短時間ではなかなか伸びないものです。だからといって、外国人対応を先延ばしにするわけにもいかないため、本を指差して相手に伝えるものや、簡単な会話集のついている本などを準備するのもいいでしょう」

4.「英語では何と言う?」をいつも意識する

「『これを英語では何と言うのか』という意識を日々持つようにしましょう。英訳したものを、持ち歩きできるサイズの小さなノートにまとめておいて、自分の実用参考書にしておくのもおすすめです」

5.トラブル時の対応を書きとめ、練習する

「接客の流れを頭の中で想像し、そこで起こりうるトラブルに関して、英語でどのように対応するのかを、必ず書きとめて練習しておくことが大切です。トラブル時にはとっさの対応が第一優先となり、対処だけに追われて口で説明できないことが多いからです」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。