人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.09

テーラーメイドがプロが好む打感、打音を実現した『P770/P750 TOUR PROTO』アイアンを発売

テーラーメイド ゴルフではツアープロのニーズを基に新たにデザインされ、一体成型した軟鉄鍛造によってプロが好む打感・打音を実現。さらに寛容性、操作性を向上させたカスタムメイドクラブ専用モデル『P770 / P750 TOUR PROTO』アイアンを開発。コンパクトなロースピン・ヘッドを採用した数量限定の『M2 TOUR フェアウェイウッド』と併せ、テーラーメイド カスタム メイド クラブ にて3月8日より予約受付を開始する。

まず『P770/P750 TOUR PROTO』アイアンは、独自のS25C(軟鉄)を素材に採用し、通常の3倍の圧力をかけるマルチステップの鍛造プロセスによってホーゼル、フェース、ボディを一体成型。その結果、ツアープロが好む打感・打音を実現した。またフェースならびにグルーブはCNC(コンピューター数値制御)による正確な削り出しで、平面性が保たれ、打感も向上した。

そして『P770』アイアンでは、ロングアイアン(♯3-♯7)のバックフェースに70gのタングステンウエイトを搭載することで、低重心化とともにMOI(慣性モーメント)を高め、寛容性のアップ、高い打ち出し角を実現。ショートアイアン(♯8-AW)については、ワンピースのキャビティバックの採用で打感・操作性を向上させている。

一方、『P750 TOUR PROTO』アイアンは、『P770』アイアンよりも小ぶりでトップラインを薄くすることによりツアープロが好む形に近づけたほか、ソールの接地面積を狭くすることで芝の抜けが向上した。また、ロングアイアン(♯3-♯7)には、5gのタングステンウェイトをソールのトゥ側に埋め込むことで最適重心位置を調整している。

『M2 TOUR フェアウェイウッド』は、6層のグラファイトコンポジットクラウンをはじめとした『M2 フェアウェイウッド』の基本テクノロジーはそのままに、上級者の好むコンパクトなヘッドシェープを採用。また、ヘッド前方に9g のウェイトを配し、低スピンヘッドにデザインすることで操作性を向上させた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。