人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

LINEが発表したクラウドAIプラットフォーム「Clova」とは?

2017.03.08
LINEでは、「Clova Interface Connect」とつながるデバイスやAppについて、まずは自社開発のものから開始し、次にパートナーとの共同開発、今後は、サードパーティーへ開放していくことを計画している。また、「Clova Extension Kit」とつながるコンテンツ・サービスについても、まず、「Built in Contents/Service」として、LINEやNAVERが提供する自社サービスから開始し、次にパートナーとの共同サービス、今後は、サードパーティーへ開放していく予定。
同社では「Clova」は、多くのコンテンツ・サービスパートナーやデバイスパートナーとのエコシステムを構築し、プラットフォームを拡張していく、とコメントしている。

この「Clova」を搭載した製品として、アプリ「Clova App」、および、初の自社デバイスとなるスマートスピーカー『WAVE(ウェーブ)』の発売が初夏に日本と韓国とで予定されている。話かけると音声で会話をしたり、ニュース、天気・占い情報、コマース、カレンダー、翻訳などのコンテンツ・サービスや、音声で家の電気のオンオフなどを行うホームコントール、音声専用コンテンツとして読み聞かせなどができるオーディオブックなどが利用できるようになるとのこと。

また、パートナーシップとして、ソニーエージェントテクノロジーを搭載したスマートプロダクトを展開するソニーモバイルコミュニケーションズ、スマートトイ分野で日本を代表する玩具業界のリーディングカンパニーであるタカラトミー、ホームロボット分野では、バーチャルホームロボット「Gatebox」を展開し世界で注目されているウィンクル、といった企業と様々な領域でパートナーシップを推進していくことも併せて発表された。

関連情報

https://clova.ai/ja

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。