人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.06

「フォーブス・トラベルガイド」で新たに4つ星を獲得した日本のホテルとスパはココ!

フォーブス・トラベルガイドは、今年で59年目を迎える同ガイドの2017年度の格付けを発表した。フォーブス・トラベルガイドは現在も独自の選出システムにより、対象地域で最も優れたホテル、レストラン、スパの評価を行ない、直感的で心のこもったサービスに格付けを授与している。

2017年度は新たに38のホテルが5つ星、75のホテルが4つ星を獲得し、85のホテルがお勧めホテルに加わっている。その他にも、7つのレストランが5つ星、16のレストランが4つ星を新たに獲得し、21のレストランがお勧めレストランに加わった。。フォーブス・トラベルガイドは現在、アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域の42か国を対象に格付けを行なっているが、格付けの対象地域は拡大を続けており、2018年度からは中東とアフリカが加わる予定。今回からは新たに、京都、大阪、バリ、バルセロナ、ボゴタ、ブダペスト、カルタヘナ、キルデア州(アイルランド)、ダブリン、リマ、リスボン、マニラ、メルボルン、モンテカルロ、ミュンヘン、サンティアゴ、ソウル、サントロペ、シドニー、ヴェネツィア、チューリッヒを含む20都市が対象地域に加わっている。

■日本の状況

今年は東京がフォーブス・トラベルガイドの対象地域に加わって3年目となるとともに、京都と大阪が新たに加わり、19のホテルと8のスパが格付けを獲得した。新たに5つのホテル(京都:1、大阪:2、東京:2)が4つ星に輝き、京都と大阪の2つのホテルがお勧めホテルに加わっている。また、4つのスパ(京都:1、東京:3)が新たに4つ星を獲得した。

 
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都

このうち翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都は、京都で4つ星を獲得した初のそして唯一のホテルとなった。また、ザ・リッツ・カールトン京都のザ・リッツ・カールトン スパも、4つ星を獲得した唯一のスパとなる。大阪は、新たに対象地域に加わった今年度、2つのホテル(ザ・リッツ・カールトン大阪、セント レジス ホテル 大阪)が4つ星を獲得している。アンダーズ東京とグランド ハイアット 東京は、ホテル部門とスパ部門において、初めて4つ星を獲得している。コンラッド東京は、ホテル部門においては既に昨年4つ星を獲得していたが、同ホテルの水月スパは初の4つ星となった。マンダリン オリエンタル 東京は、3年連続でホテルとスパの両部門において5つ星に輝き、日本における新記録を達成した。ザ・ペニンシュラ東京も、スパ部門では3年連続、ホテル部門でも2年連続5つ星を獲得している。パレスホテル東京も、昨年に引き続きホテル部門において5つ星を獲得している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。