人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.03.05

やっぱり魔物は住んでいる!?受験当日の失敗エピソード

ゼブラは、1月に、昨年度受験をした大学1年⽣100名に対し、「受験当日の失敗エピソード」についてのアンケート調査を実施。合格発表のシーズンを迎え、いよいよ受験の季節も終わりになるが、大事な受験当日に失敗をしてしまったエピソードを調べ、それがどのように合否に影響したのかまとめた。

■受験当日、失敗したと語る受験生は実に60%にのぼる!

当日なんらか失敗したと語る受験生はなんと60%もいた。多くは会場の雰囲気にのまれてしまったようだ。緊張する中でなるべく平常心でいられるよう、防寒具や腕時計など前日の準備を万全にして臨みたい。

 

・家の最寄駅で財布を落として、電車に乗って行ってしまい、切符もその財布に入れたままだったので、友達にお金を借りて行った。(18歳男性)
・寒くてペンを握る手が震えて書きづらかった使い捨てカイロを持っていけばよかった。(19歳女性)
・腕時計を忘れ、教室には時計がなかったため、あと何分で終わるかわからずラストスパートをかけられなかった。(19歳男性)

■当⽇の失敗が影響し、志望校に落ちてしまった人が40%も!

当日失敗してしまった受験生のうち、約40%が合否に影響し不合格になってしまったことがわかった。まさに受験会場には魔物が住んでいるのか。これから受験をする人、せっかくの努⼒が無駄になってしまわないよう、最後まで油断は禁物だ。

・今までで一度も取ったことのないようなひどい点数を取ってしまった(19歳男性)
・みんなが、テストできた?と聞き合い、みんなの答案と自分の答案が違うことを知り、その後のテストも本来の力が出せなかった。(19歳女性)

■4人に1人が受験当日、受験当日に文具に関するトラブルに巻き込まれていた!

文具は受験当日の平常心を取り戻すのに重要なツール。しかし、その文具でもなんらかのトラブルに巻き込まれた受験生が多数!机から消しゴムを落として、時間をロスしてしまったり、シャーペンの芯が折れて集中が切れてしまった、など思わぬハプニングがあったようだ。受験当日思わぬトラブルに巻き込まれないよう、使う文具も気を使いたい。

 

・予備の消しゴムを忘れてしまい、消しゴムを落としてTHE・エンドだった・・・(19歳男性)

■でも本当に後悔していることは……

半数以上の受験生が本当に後悔していることに挙げたのは、「勉強をもっとたくさんすればよかった」だった。受験中は苦しい勉強も、終わってみれば、もっとできたはず、と思うようだ。来年受験⽣になる⼈!来年も受験⽣という⼈!悔いが残らないような、1年を過ごすべし!

【調査概要】
調査対象:⼤学1年⽣男⼥
調査⼈数:100名
調査方法:ウェブアンケート(選択式・自由回答)
調査実施⽇:2017年1月

文/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。