人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.10

独身男女が出会いを期待する春のイベントTOP5

春は出会いと別れの季節と言われるように、イベントの多い季節でもある通信回線やスマートフォンなどの通信インフラサービスを取り扱うALL CONNECTが以前、今までに異性と交際経験があり、交際した異性と別れたことがある全国の20代~30代の未婚男女600名を対象に「出会いと別れ」をテーマにしたインターネットリサーチを実施したところ、半数以上の人が新しい出会いを求めると答える結果となった。

Q1.あなたが最も出会いを期待する季節はいつですか

最も出会いを期待する季節を聞いたところ、最も多い回答が「春」55.5%、次いで「夏」24.3%、「冬」11.2%の順となった。春は他の季節と比べ、人との出会いが多いと思う人が多いのだろうか。

Q2.あなたは「春」といえば、出会いと別れどちらをイメージしますか

「春」といえば、出会いと別れどちらをイメージするかを聞いたところ、「出会い」が約8割、「別れ」が約2割という結果となった。また、「出会い」・「別れ」とそれぞれ回答した理由を自由回答方式で伺った。「出会い」と回答した理由では、「年度が替わり、新しく引っ越してくる人が多くなるから」や「新生活が始まって新しいことを始める人が多いから」など、新生活をキーワードとした回答が目立つ結果となった。一方、「別れ」と回答した理由では、「仲の良い友達との別れ、みんなが違う道に進んで行くというイメージが強いから」や「卒業式などがあり、次に進むために別れたりするから」など、卒業をキーワードとした回答が目立つ結果となった。

Q3.あなたは春に異性との新しい出会いを求めますか

春に異性との新しい出会いを求めるかを聞いた。「とても求める」と「まあ求める」を合わせて約6割が求めているという結果となった。また、「とても求める」と「まあ求める」を合わせた結果を性年代別でみると、20代男性の約7割が回答しており、20代男性は他の性年代よりも春に異性との新しい出会いを求めていることがわかる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ