人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.28

音声認識リモコンが標準装備になった新しい『Amazon Fire TV Stick』

Amazon.co.jp(以下、Amazon)は、音声認識リモコンを標準で付属した新世代『Fire TV Stick』の販売を開始した。従来製品と比較して処理速度が最大30%高速化された、この新しい『FireTV Stick』では、4000種類を超えるアプリやゲーム、さらに数千におよぶ映画やTV番組を楽しめる。価格は4980 円(税込)。

Amazon.com のAmazon Fire TV 担当バイス・プレジデントのマーク・ウィッテン(Marc Whitten)氏は、今回の発売に関して次のようにコメントしている。 「お客様に支えられ、『Amazon Fire TV Stick』が日本で最も人気のあるメディア・ストリーミング・スティックの一つとなったこ とをうれしく思います。アマゾンは本日、今まで以上に優れた新製品を発表しました。新しい『Fire TV Stick』は、高い性能と 優れた音声検索機能を目指し、一から再設計され、4980 円という手頃な価格で数多くの映画、TV 番組、ゲームを簡単に楽しめるようにします」

新世代『Fire TV Stick』では、4000種類を超えるアプリとゲーム、数千の映画とTV 番組の中から楽しみたいコンテンツを簡単に探し出すことが可能。Amazon Videoのほか、Hulu、dTV、Netflix、AbemaTV、DAZN、NHK World TV など数多くの人気プロバイダーの中からコンテンツを選べる。そして、他のメディア・ストリーミング・スティックにはない、優れた精度の音声検索機能を備え、ユーザーの声に瞬時に対応。コンテンツの検索を音声で簡単に行なえる。

画質面では、超高速なクアッドコア・プロセッサー、802.11ac MIMO Wi-Fi、およびAdvanced Streaming andPrediction (ASAP) for Amazon Video により、バッファリングを必要とすることなく、高速で滑らかな映像を楽しめる。また、High Efficiency Video Codec(HEVC)にも対応し、ユーザーは既存のインターネット接続環境で今まで以上に1080p HD ストリーミングを視聴できる。

設定はデジタルハイビジョンTV のHDMI端子にスティックを挿し、電源アダプターをコンセントにつなぎ、Wi-Fi に接続。こんな簡単な設定でストリーミングを楽しめる。付属の音声認識リモコンで好みのコンテンツを探すことができるほか、パーソナライズされたレコメンデーション機能を通じて、ユーザーに合ったお勧めコンテンツをホーム画面で直接、選択することも可能。さらに小型端末なため、あらゆる場所に持ち運びでき、自宅を離れても好みのコンテンツを視聴することができる。

製品情報

https://www.amazon.co.jp/Staging-Product-Not-Retail-Sale/dp/B01ETRGGYI


文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ