人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.28

日本に上陸したお洒落でカジュアルなフレンチスマホ『Wiko』を動画で解説

【あやのと博士のモバイル最前線】オシャレでカジュアルなフレンチスマートフォン「Wiko」が日本参入!

日本に上陸したオシャレでカジュアルなフレンチスマホ「Wiko」を動画で解説!

ITジャーナリストAyano*氏と、携帯電話研究家の山根康宏"博士"がモバイルの最新製品をビデオで解説。今回は日本に新規参入を果たしたフランス発のスマートフォンメーカー、Wikoの最新モデル「Tommy」を紹介する。

Tommyは1万4800円(税別)というリーズナブルな価格が魅力の、ミドルレンジクラスのスマートフォン。本体カラーはブリーン(青緑)、ブラック、レッドの3色展開で、追って別のカラーが3色追加される予定だ。フランスデザインらしいカラフルなボディーに基本性能を詰め込み、10代から20代の若者をターゲットに「カジュアルなフレンチテイストスマホ」として売り込みを図る。価格の安さやデザインの良さからiPhoneユーザーが2台目に持つスマートフォンとしても向いているだろう。

Tommy

主なスペックはディスプレイが5型HD(720x1280ピクセル)、メインカメラ800万画素、フロントカメラ500万画素。チップセットにSnapdragon210 1.3GHzクアッドコア、2GBメモリー、16GBストレージ。バッテリーは2500mAh。高音質なVoLTEにも対応する。

WikoはこのTommyを皮切りに、年内に2-3モデルを発売する予定だ。今後はより高性能な製品も投入されるとみられている。今までのスマートフォンデザインに飽き足らない人や、2台めのスマートフォンを考えている人に最適な製品といえそうだ。

Tommy Tommy

ITジャーナリストAyano* WEBサイト http://ayanotdo.com/
携帯電話研究家山根康宏WEBサイト http://www.hkyamane.com/

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ