人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.09

「自分は愛妻家」だと思っている男性は○割

 世の中に「自分は愛妻家」だと自負する男性は、どれくらいいるのだろうか。保険の無料相談サービスを提供するビュッフェが以前、25歳~49歳の既婚男性891人に愛妻家の行動と関係について調査を実施したところ、妻を想い行動的な愛妻家は大恋愛をして結婚に至る結果となった。

■自分は愛妻家だと自覚している人は44%

“愛妻家”とは、妻を熱烈に愛してやまない男性(夫)のことだが、自分から自信をもって“愛妻家です”という男性は4割を超えるようだ。また、愛妻家は大恋愛の末に結婚する人が6割近い数値となった。

 生命保険の日と愛妻の日に関するアンケート

■愛妻家エピソードは、感謝でいっぱいの気持ちを行動に移すこと

“愛妻家だと思うエピソードや、日頃から意識して行っていること妻に思うことがあったら教えてください”という質問をしたところ、夫たちの愛ある行動エピソードが集まった。

・「お嫁さまの誕生日の日は必ず有給をとって会社を休み、どこかステキなところへ連れて行きます (会社員(技術系)/48歳/子供あり)」

・「食器の洗物、洗濯、子供の弁当用意などできうる家事は行なっていること。いまだに恋愛当時の感情をキープしていること (会社員(事務系)/48歳/子供あり 」

・「共働きだが、料理以外のほぼすべての家事をこなしている。結婚して7年経つが、変わらずスキンシップを取っている (会社員(事務系)/37歳/子供なし) 」

・「職場の会話で、奥さんに関するエピソードを積極的に話す。作ってくれた料理について、必ずお礼と「美味しい」を言う (職業その他/37歳/子供なし)」

 逆に“愛妻家ではない”と答えた人は、エピソードや日ごろから心がけることは“ない”と回答する人がほとんどで、そのほかには下記のような、悲しい回答もあった。

・「子供ができてある程度経つと、夫婦と言うより同居人って感じなので特に妻に対してどうこうの感情はありません(自営業/47歳/子供あり) 」

・「時間・金銭的自由を与えている(会社員(その他)/48歳/子供なし)」

 だが、中には「普通の夫婦だと思うので、自分が愛妻家であるとは思っておりません。ただこういうアンケートを受けたのを機に妻に感謝を何かの形でしたいと思いました(経営者・役員/38歳/子供あり)」という、心温まる回答もあった。

■愛妻家は”自分に万が一の事があったら子供や妻はどうなってしまうのか不安な人”が75.6%

 妻を大切にする愛妻家は、自分にもしもの時があった場合に残された家族のことを心配する割合がやはり高いようだ。

 生命保険の日と愛妻の日に関するアンケート

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ