人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.27

iPhone 7の不便を解消!音楽を聴きながら充電できる“あえて有線”のイヤホン『RAYZ』

■連載/折原一也のAudio&Visual最前線

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは15日、世界初のiPhoneに充電しながら通話や音楽を楽しめるパイオニアブランドのLightningイヤホン「RAYZ」の発表会を開催した。

お笑い芸人サバンナの高橋茂雄氏をゲストに迎えて開催されて発表会
お笑い芸人サバンナの高橋茂雄氏をゲストに迎えて開催されて発表会

iPhone専用イヤホンとして登場するパイオニアの「RAYZ」
iPhone専用イヤホンとして登場するパイオニアの「RAYZ」

Lightning端子に直結
Lightning端子に直結

 新たに発表されたのはパイオニアブランドの「RAYZ」「RAYZ Plus」のイヤホン全4モデル。Lightning端子に直結するノイズキャンセル対応インナーイヤホンで、「RAYZ Plus」のモデルではiPhoneのLightnig端子に直結できるノイズキャンセル対応のイヤホンとして世界初となるLightning接続用充電ポートを搭載する。

「RAYZ」「RAYZ Plus」で全4モデルが発売
「RAYZ」「RAYZ Plus」で全4モデルが発売

 発表会ではiPhoneで音楽を聴くライフタイルが浸透しているなか、iPhone 7では3.5ミリのイヤホンジャックが廃止されたことに言及。現在のイヤホン市場トレンドについて「ワイヤレスではコードがないので快適という向きもあるが、我々のアプローチはあえて無線ではなくLightning端子による接続を選んだ」(宮城社長)という「RAYZ」の企画主旨が語られた。

iPhoneによる音楽リスングの浸透を解説するオンキョー&パイオニアの宮城社長
iPhoneによる音楽リスングの浸透を解説するオンキョー&パイオニアの宮城社長

 Lightningから音源を出力するデバイス開発のキモは、Lightning端子でオーディオ出力をする際に用いられる「LAM」と呼ばれるモジュールで、「RAYZ」はその第二世代のデバイスを搭載した初の製品となる。同社は今後、「RAYZ」をはじめとするLightning直結が可能なイヤホン/ヘッドホンを「App-cessory」(アプセサリー)というキーワードで展開していく事を発表した。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。