人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.26

「責任は俺にある」と軽々しく口にする社員の特徴

■連載/あるあるビジネス処方箋

「責任は俺にある」と語る人の特徴

 何かの問題が生じたとき、「その責任は俺にある」と口にする会社員がいる。ところが、その後、解決に向けて素早く行動をとるわけでもない。いつまでも、「責任は俺にある」と話しているだけなのだ。

 今回は、こういう言葉をわざわざ、職場で口にする人の特徴を紹介したい。私の取材経験などを通じて観察をしてきたものだ。あなたの職場に、こういう人はいないだろうか。

■思考が浅い

 思考力が浅いために、問題の実態をきちんと理解することができていない可能性が高い。「責任は自分にある」と言い切るならば、その「責任」や「問題が起きた理由や背景」などを事実にもとづいて考え、解決に向けて素早く動かないといけない。「問題が起きた理由や背景」をつきつめて検証することなく、責任をとることはできないはずなのだ。

「その責任は俺にある」と話している人の多くは、そのような深い思考力や洞察力がない。日々の仕事についても深く考えることができていないから、同じようなミスを繰り返していることも考えられる。このような人が上司にいると、部下は精神的に滅入るかもしれない。

■自己陶酔

「責任は自分にある」と口にすれば、その問題が自分の力だけで本当に解決すると信じ込んでいる疑いもある。実は、会社で起きた問題である以上、ひとりの力では解決しないことが多い。解決したように見えても、周囲の社員や関係部署の社員、あるいは取引先やクライアントなどに何らかの形で損害や迷惑を与えているはずだ。

 それでもなおも、「責任は俺にある」と言っている人は、そんな現実を直視することなく、自分一人の世界に浸り、酔っている。つまりは、自己陶酔の世界である。これでは、周囲の社員などに大きな迷惑を与えかねない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。