人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.26

UQ mobile「おしゃべりプラン」と『ZenFone 3 Deluxe』の組み合わせは最強か?

■連載/一条真人の検証日記

ASUSの新製品スマホのシリーズが「ZenFone 3」シリーズ。そのなかで最高のパフォーマンスを持つのがZenFone 3 Deluxeだ。普通にスマホを使うのであればトップレベルの快適性を発揮してくれそうだ。そんな高機能スマホだから、高速な回線と一緒に使いたいというのはたしか。しかし、その回線の快適性はスマホを使う快適性にどの程度、影響するのだろうか?今回はUQ mobileのたっぷりプランでこのZenFone 3 Deluxeを使って、回線速度とスマホの快適性について考えて見た。

このたっぷりプランというのは、回線の速度を切り替えることができるというもので、ぴったりプランの兄貴分とも言うべきもので、データ通信が3GB(現在はキャンペーンで6GB)になる。ぴったりプランで1GBなのでより多くの容量が通信できるわけだが、現在では20GB、25GBなどの大容量通信SIMがいろいろなMVNO業者から登場してきているので、MVNOの通信サービス全体のなかでは大容量というわけではない。

ところで、このぴったりプラン、たっぷりプランはもうすぐなくなってしまう。なくなってしまうというのはターボ機能ではない。通話機能が変更されるのだ。最近では通話し放題が流行っているが、おしゃべりプランでは「5分間通話し放題」が標準的になる。この「おしゃべりプラン」は今年、2月22日から始まる。

なお、現在のぴったりプランでは、通話は最大3600円分で90分、たっぷりプランではその2倍の7200円分で180分の通話が無料で使えた。ぴったりプラン、たっぷりプランの契約者は来月、3月には自動的におしゃべりプランS、おしゃべりプランMに移行することになる。多くのユーザーは5分通話無料のほうがありがたいと思うので、サービス的には改善ということになるのだろう。

たっぷりプランはZenFone3Deluxeのような高性能スマホで契約することもできる。
たっぷりプランはZenFone 3 Deluxeのような高性能スマホで契約することもできる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。