人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界で一番働きたい会社Pixar流ものづくりの作法

2017.02.24

◎失敗を許す環境を保持し、挑戦する機会を与える

 皆幸せそうに挑戦していますが、その原動力はどこから?

「ひとつは世界の文化にポジティブな影響を及ぼす物語を一緒に作っているという共通認識。ふたつ目は誰かが失敗することを許すこと。私たちはひとりひとりが異なる価値観や理念を持った人間です。それぞれ異なる希望や恐れもあります。まずそれを認識する必要があり、理解することで、それぞれに合った環境を作り出すことができます。誰も失敗したくありませんが、新しいことにチャレンジすれば失敗は避けられません。だから失敗を許すこと。そしてその失敗から学ぶこと。そうすることで全体がより良くより強い集団になります」

 30年後のピクサーの姿は?

「次の世代が何をやるかというのを考えるのはとても重要です。私たちが考えられないことを考える人を探し出すのです。テクノロジーやアートが常に変わり続けるということを頭で理解して、変化しても常に新しいことに挑戦し続ける気持ちを持つことが必要です。もしピクサーの30年後が、私の予測し得る30年後になっていたら、間違った人選をしたということです」

 正しい人選のポイントは?

「重要なのは、どういった人物がチャレンジングな状況に勇敢に立ち向かい、問題を処理することができるか。私たちはそういう人物を探しています」

創立メンバー
(c)Pixar
創立メンバーのスティーブ・ジョブズ、ジョン・ラセター、エド・キャットムルの3人には絶妙なバランスがあった。「私たちはそれぞれ全く異なっていました。スティーブは外の世界とつながる役目。私たちを守り、同時に新しいことに挑戦させる。ジョンはすべてのクリエイティビティーとクリエイターたちの気持ちを汲み取る感覚がすばらしい」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。