人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

躍動感あるデザインと洗練された乗り味が楽しいスズキ『スイフトRSt』

2017.02.21

スズキ・スイフトRSt スズキ・スイフトRSt

スズキの主力コンパクトカーがスイフト。その新型にはソリオでおなじみの1.2Lエンジン+微力モーター(91ps、12.0kg-m+3.1ps、5.1kg-m/CVT)のマイルドHYBRID、およびバレーノ譲りの1L直噴ターボ(102ps、15.3kg-m/6AT)のパワーユニットが用意され、車体の基本部分はバレーノから受け継がれたスズキ最新のハーテクトプラットフォームが採用される。

スイフトを好むユーザーは、日本車離れした欧州車的走りのテイストを求める人が多いそうだ。価格はスポーティなRSグレードで比較すると、HYBRID RS 2WDは169.128万円。1L直噴ターボのRStは170.424万円。価格はほぼ同じと言っていいが、モード燃費はそれぞれ27.4km/L、20.0km/Lと差がつく。

スズキ・スイフトRSt

ここで試乗したのは後者のRStである。それにしてもクロノグラフ調の精密感あるメーター回りのデザインは国産コンパクト、いや欧州のコンパントカーと比較してもピカイチの出来。そしてフルカラー液晶インフォメーションの表示は個人的に感動に値するもので、時計、外気温、平均燃費、航続可能距離が同時表示されるのだから便利である。それらの情報を同時表示してくれるコンパクトカーはあるようでめったにない。

スズキ・スイフトRSt スズキ・スイフトRSt

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。