人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

フライパンで焼けばベーコンの味に!?注目を集める「海藻食」

2017.02.18

■味、栄養、生産すべてにおいて有望な海藻食品

 日本でもモズクやヒジキ、メカブなどの海藻類を使った料理は多いが、イギリスの北アイルランドでは乾燥したダルスがスーパーなどでも簡単に手に入り、おやつやビールのお供などとしてスナック感覚で食べられているようだ。もちろん海藻サラダにしたりスープの具にしたりといろんな料理の食材にもなっている。

フライパンで焼けばベーコン味に!? 注目を集める「海藻食」
北アイルランドの乾燥ダルス。「Wikimedia Commons」より。

 一方、アメリカ西海岸を中心に展開しているベジタリアンやビーガン御用達のスーパー、トレーダージョーズ(Trader Joe's)で売られているのがこの「ローステッド・シーウィードスナック」だ。プレーンとわさび味の2種類があり、これもまたおやつにもお酒の肴にもなると評判だ。また、アメリカで人気のアジアンフードのブランド、アニーチャンズ(Annie Chun's)からも数種類のシーウィードスナックが発売されており、こちらはブラウンシュガー味やシナモン味、ゴマ味など7種類のラインナップを揃えている。

フライパンで焼けばベーコン味に!? 注目を集める「海藻食」
Trader Joe's」のサイトより。

 もちろんダルスはレストランのメニューでも活躍している。ニューヨークで人気デンマーク料理レストラン「ACME(アクメ)」では、もう10年も前から店でダルスを使った料理を提供している。サラダなどがダルス料理のメインだが、肉や魚をダルスで包んで熟成させて焼いた料理も好評だという。ともあれ将来の食糧危機が懸念される中、海藻類は味も栄養もじゅうぶんで生産量の面でも極めて有望な食材であることは確かだろう。今後ますます身近な食べ物になってきそうだ。

文/仲田しんじ

フリーライター。海外ニュースからゲーム情報、アダルトネタまで守備範囲は広い。つい放置しがちなツイッターは @nakata66shinji

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。