人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お値段65万円!Astell&Kernの高級ハイレゾプレーヤー『AK380 SS』と専用ヘッドホンアンプ『AK380 AMP』の限定セット

2017.02.20

アユートは、「Astell&Kern 」のハイレゾポータブルオーディオプレーヤー『AK380』のボディー素材にステンレススティールを採用した『AK380SS』と、専用ヘッドホンアンプ『AK380 AMP』のボディー素材にも同様にステンレススティールを採用した『AK380 AMP SS』とのパッケージセット『AK380 Stainless Steel Package』を2月17日より発売する。価格はオープン価格で、直販価格は64万9980円。世界限定200セットの販売となる。

今回、既にサウンド面における優位性を確認している素材として、ステンレススティールを『AK380』、そして『AK380 AMP』のボディマテリアルに採用。ノイズフロアの減衰によるクリアネスとフォーカス感の向上、そして素材の非常に高い剛性がもたらす共振抑制が、究極のフラッグシップモデルに新たなる高音質をもたらしてくれた。ただしステンレススティールは、音響的に優れている反面、加工するに非常に高い技術と精度、ていねいな切削が求められるマテリアル。同社では、あえてその手間のかかる生産工程を得ることにより、新たなる極みを目指した、とコメントしている。

まず『AK380 SS』の特徴としては、PCM最大 32bit/384kHz、及びDSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生が可能。音質の要となるD/A変換には、ハイエンドオーディオ機器への採用で定評のある、旭化成エレクトロニクス社の新世代32bitプレミアムDACのフラッグシップとなる、「VERITA AK4490」をL/R独立して1基ずつ搭載した。GNDもL/R独立させたデュアルDAC構成により、単独のポータブルオーディオプレーヤーとしては驚異的なクロストークとS/N比、ダイナミックレンジの拡大と低歪化を実現している。そして通常の3.5㎜アンバランス出力端子に加え、デュアルDACの恩恵を最大化できる2.5㎜4極バランス出力端子も備えるなど、徹底した音質性能を追求している。

また、ポータブルプレーヤーでありながら、高精度かつ200フェムト秒という超低ジッターを実現する電圧制御水晶を採用。このフェムトクロックによりオリジナルソースに限りなく忠実で正確なサウンドを再現していく。さらに詳細な音質調整を可能にするパラメトリックEQを搭載。専用のDSPにより、グラフィックEQの計算のために必要であったCPUサイクルを開放し、より詳細で正確な計算を可能にした。Q値調整を得て周波数レンジを正確に指定し、20バンドで±0.1dBでのゲイン調整に対応する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。