人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

部長以上の給与、中国、香港、シンガポールが日本を上回る

2017.02.20

外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンは、アジア5か国・地域における1200職務の給与水準(当社実績ベース)と、3000社(総従業員600万人超)に対して雇用の実態調査を実施。その結果をまとめた「ヘイズ アジア給与ガイド」を発表した。

■主な調査結果概要
・部長以上の職務においては、中国、香港、シンガポールの給与が日本を上回る(当社実績ベース)
・転職の理由、「給与」との回答が前年度比12%増
・53%が現在の給与に不満

従業員への意識調査の結果、「給与」が転職の理由との回答が前年と比べて12%増加していた。加えて現状の給与に「不満」と回答した人は53%となっていることから、日本でも給与への不満が高まっていることがわかる。とりわけ、国際的に競争が激しくなっているIT、自動運転技術、AIなどの先端技術分野では、世界的に人材が不足しており、アジア以外に目を向けても海外の企業は優秀な人材に破格の報酬を支払っているようだ。ヘイズは、日本の競争力を維持するためにも同一労働同一賃金を初めとする雇用の制度改革を加速し、速やかに賃金を国際水準に見直すべきと提言している。

文/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。