人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デザイン性を追求しながら外反母趾に優しい女性靴ブランド「fitfit」人気の理由

2017.02.19

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

◆デザイン性を追求しながら外反母趾の足に優しい機能性が評価されて大ヒット

 40~50代女性メインターゲットとした機能性とデザイン性を兼ね備えた外反母趾にも優しい靴ブランド「fitfit」。同ブランドは2011年から通販カタログで開始したが、初回で4300万円の売り上げを計上し、同年9月に掲載した「バイカラーヒールアップバレエ」が大ヒットした。翌年2012年3月に日比谷シャンテに実店舗1号店をオープンし、現在38店舗を展開。外反母趾の足に合う靴とデザイン性を兼ね備えた靴が少なかったこともあって口コミで徐々に広がり、設立初年度2.6億円の売上高から、前期実績は43億円、今期売上予測は約52億円、前年比121%を想定しており、急成長を遂げている。

足にトラブルがあってもオシャレは妥協したくない女性に支持され大ヒットした靴ブランド「fitfit」の人気の秘密を探る

◆女性に多いが男性にもみられる外反母趾

 足の親指の付け根が変形して内側にせり出してくる外反母趾は、さまざまな要因があるが、ヒールの高い靴を履き続ける女性に多い。外反母趾の手術を年間200件以上行っている、国際医療福祉大学三田病院の医師、須田 康文さんに外反母趾とは何かを伺った。

「患者は50~60代の女性が圧倒的に多いが、男性や若い女性にもある。親指のつま先が外を向き隣の指側に倒れてきて、付け根が内側にせり出した状態を一般に外反母趾という。種子骨と第1中足骨頭のずれが生じて、本来のクッションとは外れたところで重みを支えることになり、親指が痛いだけでなく、親指で地面が踏み込めない、安定して立てない、足のアーチのくずれが起きてくる。

足にトラブルがあってもオシャレは妥協したくない女性に支持され大ヒットした靴ブランド「fitfit」の人気の秘密を探る

 原因はいくつかあるが、遺伝性が欧米では6~8割で日本では5割ほど。加齢と共に発生頻度が増えてきて、65歳以上の403名を対象に行った三重県の旧宮川村の調査では、女性41%、男性も11%に発生していた。日本人に多い、親指が一番長い『エジプト型』は外反母趾になりやすいタイプ。エジプト型の足で先のとがった靴を履くと親指が圧迫されて外反母趾を引き起こす。前足部に圧力がかかる、靴の中で足がつま先方向にすべり落ちるハイヒールも要因があり、外反母趾を予防するにはヒールの高い靴を避けるのが一般的。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。