人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

不可視赤外線LED42個搭載!動くものを自動で撮影するサンコーの録画防犯カメラ

2017.02.19

サンコーから配線不要、単三乾電池8本で最大6か月稼働が可能な防犯カメラ『自動録画防犯カメラ RD1006AT』が発売された。本体に広範囲120度をカバーする広範囲人感センサーを搭載。動くものがカメラ範囲内に入ると、自動的に動画もしくは写真を撮影する。さらに不可視光線の赤外線LEDライトが42個搭載されており、暗所でも撮影が可能だ。販売価格は1万6800円(税込)。

庭先など屋外に防犯カメラを設置しようとすると、電源の確保が問題となるが、この自動録画防犯カメラは単三電池8本で対応。 しかも最大で約6か月間電池の入れ替え必要なしで稼働するなど、省電力でしっかり働くコストパフォーマンスに優れた防犯カメラといえる。

そんな優れたコストパフォーマンスを実現しているのが、人感センサーだ。動く物を感知した時だけ撮影を開始するので、不要な撮影続けて電力を消費することがないのだ。『自動録画防犯カメラ RD1006AT』には3つの人感センサーを搭載。まず中央にある約40度の範囲を感知する人感センサー。左右にはそれぞれ約30°の範囲を感知する広範囲人感センサーを備えており、 トータルで約120度の範囲をしっかりカバーする。

そして今までの自動録画カメラシリーズの中で最大、赤外線LEDライトが42個搭載されていることも要チェック。 赤外線LEDライトは目に見えないが、真っ暗な場所でもしっかりと撮影が可能(映像はモノクロになります)。寝静まった深夜など、最も防犯に気を使う時間帯に、はっきりと対象物を撮影できる防犯カメラなのだ。

■暗所での撮影画像は動画をチェック

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。