人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.16

99%の除菌脱臭機能「まくらモード」を搭載したレイコップの新型クリーナー『RX』

レイコップ・ジャパンは日本国内で450万台以上の累計出荷台数を誇るふとんクリーナー、『レイコップ』の最上位機種として『レイコップ RX(アールエックス)』を開発。2月23日より家電量販店、レイコップ公式オンラインストアなどで発売を開始する。メーカー希望小売価格は6万4500円(税別)。

レイコップは「アレルギー症状の主な原因となるダニやハウスダストに悩む人々を救いたい」という医師の思いから開発されたふとんクリーナー。『レイコップ RX』では、「まくらモード」「自動モード」「コードレス」の 3 つの機能が新たに搭載された。

まず「まくらモード」は、除菌・脱臭効果のあるレイコップ独自開発の新技術「ホメスタイオン」と、水分を取り除く温風機能である「ドライエアブロー」を組み合わせた、まくらの脱臭・除菌に特化した機能となる。続いて「自動モード」は、あらゆる寝具の通気性を自動検知。その結果を元に寝具に合わせた最適なケアができる機能で、大切な寝具を傷めることなく効率よくハウスダストを除去できると、同社では説明している。そして「コードレス」を実現したことにより、より手軽でスムーズな寝具ケアが可能になった。

■新機能「まくらモード」で 99%除菌・90%脱臭を実現
枕は、直接肌に触れることが多く、汗などをそのままにするとにおいの原因にもなり、また、家庭での丸洗いなど
も難しい寝具。同社にもユーザーから、枕ケアに対する要望が数多く寄せられてきたという。そこで開発されたのが、今回搭載された新機能「まくらモード」だ。

このレイコップ独自の新技術「ホメスタイオン」を搭載した「まくらモード」では、「ホメスタイオン」と 70度の温風「ドライエアブロー」を3分間送り続け、まくら内の水分や悪臭・雑菌を処置。その結果、99%除菌・90%以上の脱臭率を実現した。まくらの上にクリーナーを載せてスイッチを押すと、そのまま自動的に「ホメスタイオン」と「ドライエアブロー」をまくら全体に送ることができるため、ハンズフリーで手軽に扱えることも特徴だ。

除菌率は 99%、脱臭率は成分ごとに、ノネナール(加齢臭)92.3%、酢酸(汗臭)96.3%、イソ吉草酸(足裏臭)95.5%という結果となった(下記グラフ参照)。

本体サイズは幅353.5×長さ440.2×高さ166.3mm、2.95kg。UV除菌は99.9%。ハウスダスト除去効率は3 分 90%以上。パワフルたたきは毎分4万5000 回(アクティブパンチブラシ)。紫外線(UV-C)ランプは16W(253.7nm)。

関連情報

http://www.raycop.jp

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。