人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.14

NARUTOのマーク!?トイレの操作の新しいピクトグラムに物申す!

■連載/ヨシムラヒロムの勝手に宣伝部長

日本が他国に比べて普及率が高いもの、それも異常に高いもの。それがウォッシュレットだ。二人以上の世帯への普及率は80%を超える。最近では「こんな汚い飲み屋にも!?」と驚く場所にまで普及。ウォッシュレットを世界一愛する我々だ。

僕は物心ついたときには、自宅に温水洗浄便座があった。このことから「ウォッシュレットネイティブ」を自称している。

そんなウォッシュレットは変革の季節、あるパーツが大きく変わるらしい。その発表会に参加してきた。

トイレの新ピクトグラム

会場内は、独特の空気に包まれる。前方には登壇台、後方には洋式トイレがズラッと並ぶ。その間に、メディア関係者のイスが置かれる。登壇者の顔ぶれを見て驚愕。TOTO、LIXIL、パナソニック、東芝のトイレ担当者が揃い踏み。さながらトイレの神様達、またはトイレアベンジャーズか。

14時に開会。そこでお目見えとなったのが「トイレの操作ピクトグラムの標準化」

トイレの新ピクトグラム

順を追って説明していこう。

先ほども書いたが日本はウォッシュレット大国。どこもかしこも温水洗浄便座が使用される。それに困るのが外国人観光客。

「外国人のトイレに関するアンケート」(2014年TOTO調べ)によると、25%以上の外国人がウォッシュレットの操作ボタンが分かりづらい、という結果が・・・。

その分かりづらさの一因と上がったのは、各メーカーのピクトグラムの違い。

画像を見てみよう。ウォッシュレットのピクトグラムだけでも、水流の違い、ケツの有無など。これだけ違いがある。

トイレの新ピクトグラム

ウォッシュレットネイティブの人は気づかないが、確かに初見殺しかも。それは諸外国におけるウォッシュレットの認知率が74.5%。たいして使用率が3.6%ということでも問題は明白だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。